2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ピンクの線香花火の如く
- 2010/06/03(Thu) -
                         (Please click this photograph)
                 824-1.jpg

                                京鹿子の花
             824-2.jpg


 今日は仕事とかでなにかと忙しい日となった。 そのために撮り歩きの時間がとれなく・・・この記事の写真は昨日撮ったものだ。 ピンクのフワフワ感が印象的な花・・・京鹿子(きょうがのこ)だ。 
鹿の斑点のような薄紅色の細かい模様をぎっしり並べた京都の絞り染めのからこの名が付けられたとのことで・・・なかなか風情のある名前だと思う。 私的には・・・ピンクの線香花火のようにも見えたりして・・・。


     824-3.jpg


 この花の写真を撮っている時に還暦過ぎたと思われる品の良さそうな三人のご婦人方が “写真撮ってみえる” などと言いながら私の方に近づいてきた。 そして “すいませーん。。。” と声を掛けられた。 “はい・・・” と私がご婦人方に顔を向けると、ご婦人のなかのお一人から “この花の名前・・・ご存知ですか?” と問われた。 “えぇ・・・と、しもつけ・・・ですかね~” と私が答えれば、問いを発したご婦人が “しもつけはあちらの花じゃないでしょうか・・・。どうも葉が違うようなので・・・。” と。 そのご婦人が指差す散歩道を挟んだ反対側には確かに同じようなフワフワのピンクの花が。。。 が、ご婦人の仰るとおり葉の形が違う。。。 “ホントですね~葉が違いますね。。。てっきりしもつけだと思って撮ってました。。。” と、私。 結局、そのご婦人方と “なんていう名前なんでしょうね” とか “しもつけより柔らかそうにフワッとしていてこちらの花のほうがいいですね” とかしばし立ち話をした後、そのご婦人方はゆっくりした歩調でその場を離れていった。


             824-4.jpg


 で・・・気になって調べてみて 京鹿子 という名に行き当たった。。。 知っていたはずだった。 だが、いつの間にかこういうフワフワのピンクの花は しもつけ ということに私の中でまとめられてしまっていたようで・・・。
 なんでもこの京鹿子は・・・もともとはしもつけを元にした園芸品種とのことで・・・似ているわけだ。 私的にはやっぱりふんわり感がよりソフトなこの京鹿子が好ましく感じられる。。。
 風に吹かれてこのふんわりした花の集まりが ゆら~り と風に揺られる様子はなかなか趣がある。


             824-5.jpg


 忙しかった日も夕暮れ時を迎えて、風も涼しくなってきた頃・・・ウォーキングをしようとよく歩く公園に着こうという頃に携帯に着信があった。 話しながら公園の駐車場に車を停め、そのまましばし会話を。。。 実のあるとても良い話し合いができたように感じた。 話しているうちにすっかり日は暮れ始めていた。 “今から歩くよ” と告げれば “はいッ!頑張って歩いて!” と。 その明るい元気の良い声に背を押されるように・・・暗くなった公園の中の道を50分超のウォーキングでいい汗を流した。
 ここのところ結構ウォーキングに気合が入っている。 ある目標が設定されており、それがいい意味で励みになっている。 やはり・・・いい目標設定はモチベーションを高めるよね。 
 歩き終わった時にはすっかり暗くなっていたが・・・流した汗が夜風に冷やされるのも心地良い季節となってきた。。。


     824-6.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<あなたにとって白い色は・・・? | メイン | 紫陽花咲く>>
コメント
- ピンクのじんたん -

お花が線香花火なら、蕾はじんたんみたいです。

“風に揺られてふんわりと”なんて聞けば、このお花は静止画ではなく、動画で見た方がよさそうですねー・・・というより 「実物を目にしてみて!」 か!
2010/06/17 23:01  | URL | 待雪 #ARV1kx8o[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

はははは。。。
梅仁丹???
上手い! これまた座布団並のコメントだー!(^^)

仰るとおり・・・このフワフワの花が風にユラユラ揺れる光景・・・ぜひ観てみてください!
なかなか趣きのある光景ですから。。。
2010/06/18 01:40  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/963-9d1f73ca
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。