2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
白い仏炎苞
- 2010/05/23(Sun) -
                         (Please click this photograph)
                 812-1.jpg

                                  カラーの花
             812-2.jpg


 水芭蕉もそうだか・・・このカラーも棒状の花を包み込む苞がまるで仏像の背後の炎に見えることから 「仏炎苞」 と呼ばれ・・・実際の花より美しく目を引く。 その白い仏炎苞がとても静謐な雰囲気を感じさてくれる。


             812-3.jpg


 「チェイス~国税査察官~」が最終回を迎えた。 話しの展開としては・・・ARATA演じる村雲が母親にされた仕打ちが明らかとなった。。。 それが村雲心の奥底のどす黒い憎悪となっていた・・・ということだ。 実はそういうシナリオ、前回放送を観てチラリと考える事は考えた。。。 が、それではあまりと言えばあまりだし・・・そんなことを考える自分がどうかとも思ってすぐ それは考えすぎか・・・ と思った展開になってちょっとビックリ。。。
 村雲・・・最終的には自分の心の中にだけ留め置いた 想い を吐き出せた分だけ・・・少しは穏やかな気持ちになれたのではないかと思う。。。

 しかし・・・惜しい。 倍とは言わないが・・・このドラマ、6回にまとめてしまうにはちと惜しいような気がした。 もう2回ほどあったら・・・村雲の母親の心の推移や村雲自身が自分の心に押し殺すように持ち続けた感情を曝け出す、あるいは開放していく、そんな心理情況をもう少し細かく描いてくれても見応えがあったかな・・・と思う。

 それにしても・・・近年の民放では作れない見応えのあるドラマだったと思う。


             812-4.jpg


 さて・・・麻生久美子だ。 彼女が演じる歌織は・・・村雲を裏切ることによって、どこにも向けようの無い憎悪から彼を救おうとした。  「本当に憎みたい人を憎めないあまりに世界中を憎み続けるのよ」 この一言に村雲の憎悪による行動の全てが言い表されているし・・・その憎悪の泥沼から村雲を救おうと彼女なりに考えての行動だ。
 前回の放送で 「わかっていない・・・」 と歌織が呟いた言葉は・・・最終回での 「希望はすぐ目の前にあったのよ」 という言葉に続いていた。 生まれてきた子供・・・その子供に村雲が生きてきた人生とは違う親に愛しまれる人生を与えることによって村雲自身の心も救済されていくのではないか・・・そいうい生き方もある・・・それに村雲が気付いてくれることを歌織は母親となって気付いていったんだろうね。。。

 さて、これでもう歌織を演じる麻生久美子は見納めだが・・・今度はどんな役を演じてみせてくれるか・・・とても楽しみだ。


             812-5.jpg


 「チェイス~国税査察官~」が十分に大人の鑑賞に耐え得るドラマであるなら・・・このカラーの醸し出す静謐な雰囲気は落ち着いた大人の雰囲気が感じられると言っても過言ではないと思う。
 色とりどりの華やかな花も美しいのだが・・・この花のように静的な美しさも いいなぁ。。。 としみじみ感じてしまうことのある今日この頃。。。


             812-6.jpg
 

            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<『グリーン・ゾーン』を観た | メイン | 立ち姿美人?>>
コメント
- 静寂に包まれた佇まい -

気品がありますよねー。 いい雰囲気。。。

それにしても、写真を見ていて思ったのですが・・・カラーって 「一人レフ板」 ですよねー? 女優ライトを常に自分で携帯しているような!???

なんて、せっかくの いい雰囲気 が台無しコメントで、ごめんなさーい。
2010/06/02 00:29  | URL | 待雪 #ARV1kx8o[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

凛とした静謐感ある花ですよね・・・この花。

いやいや・・・一人レフ板とは言い得て妙で!( ̄ー ̄)b
これまた座布団1枚モノの表現ですねー!
もう座布団何枚かたまったのではないですかー?(笑)
2010/06/03 22:49  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/952-6ff6719d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。