2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
一初の花
- 2010/05/01(Sat) -
                          (Please click this photograph)
                 792-1.jpg

                           水の流れの脇に咲く一初
     792-2.jpg


 せせらぎ沿いに咲く一初。。。 もともと日本にあったアヤメ科の中で最初に花を咲かせることからこの名が付けられたという。。。 アヤメ科であるだけに・・・水辺がよく似合うと感じられた。。。


     792-3.jpg


 今日は夕方から友人と記事でも何度か登場しているお気に入りのカフェ(- 2010/02/09(Tue) -「お気に入りのカフェの謎・・・氷解!」)にて待ち合わせ。。。 彼にこのお店を教えるということでの待ち合わせだ。 
 当初時間より少し待ち合わせ時間を遅くして欲しいと彼から電話があった。 なんでも奥さんの買い物につき合いがてら出掛け・・・思いの他時間がかかっているとのことだった。 その友人・・・先日八重桜の記事でも記した夫婦関係改善中の彼だ。 長女の発案での家族揃っての温泉旅行がきっかけとなって夫婦関係が良い方向へと移行中とのこと。。。 以前の彼なら奥さんの買い物につき合うということはしなかったように思うが・・・彼は彼なりに改善計画を実践中のようらしい。


             792-4.jpg


 その彼にこの店を教えること・・・実は友人の中でも初めてのことだ。。。 私にとっては隠れ家的なこの店を今までは人に教える事は控えていたのだが・・・今回は彼のお気に入りの小さな和の料理屋さんを教えてもらうという お店情報交換 が成立したからだ。(笑) というのは・・・まぁ大袈裟で・・・彼も落ち着いた店が好きなので・・・きっと気に入ると思っていたので前からお連れしようと思っていたのだ。 
 初めて来店する彼にわかりやすいようにと路上で待つことしばし・・・彼の車がやってきた。 揃ってお店に入れば、この店の女性オーナー “いらっしゃいませ” と迎えてくれた後に友人の姿を認めて あら? というような表情に。。。 “友達連れてきました。彼もこういう落ち着いたお店が好きな人で・・・” と。。。 女性オーナー “それはありがとうございます。 ゆっくりしていってくださいね。” と。 ソファー席に座り、コーヒーと本日のシフォンケーキを二人ともお願いし・・・彼と様々話した。 彼も花を観に行くのが好きな人で・・・今年初めて観に行った高遠の桜のことを絶賛しながら話してくれた。 “そりゃもう山一つが桜のようなもので見事だよ。。。さすがに日本一の桜と言われるのも頷けた。。。” と。。。 なんでもニュースにもなったが・・・高遠の桜が満開になってから雪が降ってかなりの数の桜の枝が雪の重みで折れるという事態の前日に行ったとのことで・・・その日もすでに小雪がちらついたが・・・それはもう綺麗だったととにかく絶賛。。。 私も是非来年は観に行こうと・・・「行きたい場所リスト」にインプット! 彼は車であちこちアクティブに走り回っている人なので・・・車から地図まで持ってきて渋滞した場合の抜け道まで指南してもらった。。。 来年の桜の季節の楽しみが一つ出来た!(って、いくらなんでも気が早すぎ?・・・笑)


             792-5.jpg


 そんなこんなで・・・陽が西に没する直前時刻まで静かなお気に入りのカフェで・・・男二人のヒソヒソ密談(笑)は続いた。。。  いや、何も怪しげな話しは・・・それほどは・・・していないのではあるが・・・。(汗)

 
  ところで・・・一初。。。 ここの一初は恥ずかしがりな花が多いようで・・・花弁で花芯を覆うような花の咲き方は・・・恥らう女性が顔を覆う仕草と重なるようなイメージにも感じられなくはないな・・・そう思って眺めていた。
 実際には一初よりも著莪の方が早く咲くアヤメ科の花なのだが・・・一初の名を持つこの紫色の花も開花したということで・・・これから続々と他のアヤメ科の花も開花していくことだろう。。。


     792-6.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<燃えるような赤い花 | メイン | 藤花薫る>>
コメント
- 花言葉は… -

こんにちは!
いつも素適な写真をありがとうございます。

今年のゴールデンウィークはお天気に恵まれましたね。
Sionさんは今日もカメラ片手にあちこち歩き回っていらっしゃるのでしょうか?

「一初」、イチハツと読むのですね。
初めて知りました。
気高い紫色に感動です。

花言葉を調べてみました。
「架け橋」ですって。
ギリシャ神話から取った学名「イリス」から来てるそうです。

いいなぁ~。
心に写し取るように眺めさせていただきました^^
2010/05/02 14:07  | URL | moko #-[ 編集] |  ▲ top

- お久しぶりです -

Haru.Seionさん こんにちは。
こうして コメントするのは なんか 遥か昔以来みたいで 懐かしく思うと同時に 嬉しく感じてます。

とても 綺麗な花の数々 昔と変わらず
綺麗な写真を撮られてますね。
そして その花にまつわる話の展開 内容
ああ Haru.Seionさんの感性だなあ と 久しぶりに
触れて 昔を思い出しちゃいました。。。

僕は 以前 アドバイスいただきましたが
相変わらず カメラの知識は そのままで進歩しておりません。 これからは そんな機会も持てるよう
がんばってみようかと思ってます。

GWは 里山のほうにでもお出かけでしょうか。
僕は 明日 広大な自然の景観の地に 強制的に
出かけることになりそうですv-388

久しぶりの HNの登場で驚かれたことと思います。
ご挨拶までに コメントさせていただきました。
2010/05/03 11:36  | URL | ブースカ #-[ 編集] |  ▲ top

- mokoさんへ -

はい!
この花は・・・一初と書いてイチハツと読むのだそうです。(^^)

GWはいい天気ですが。。。 私は遠出をするような無謀は避けています。。。 高速の車は渋滞だし、どこのお店も行列だし・・・。

花言葉・・・教えていただけて嬉しいです。
思いの他素敵な花言葉ですね!
覚えておきます。(⌒_⌒)

私の拙い写真を・・・心に写し取るだなんて・・・とても嬉しいです。 写真を撮る励みになります!
2010/05/04 00:44  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- ブースカさんへ -

お久しぶりですね!
お元気そうでなによりです。(^^)

いやいや・・・写真は未だに見事に我流で。。。
それでも慣れが味方してくれるのか・・・時には自分でも いいかな と思う写真が撮れることもあったりします。

せっかくカメラをお持ちなのですから・・・どんどん出掛けられて、どんどん撮っちゃいましょうよ。
そこからご自分なりの楽しみを見つけられることも・・・之有りかと思います。

お久しぶりのHNで懐かしく思いました。 ありがとうございます。(⌒_⌒)
2010/05/04 01:01  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- 悪くない痛み・・・かな。。。 -

何だかんだ言って・・・アヤメ科の花は、本当に極上の美人だと思います・・・あらゆる意味で!

そして、実は、私にとってアヤメ科の花は、思いがけず心にチクリと来る思い出と結びついていて。。。 でも、そのチクリも今となっては、意外に悪くない痛みだったりします。 悪くないけど・・・出来るなら、そんな思い出を上書きしてしまうような、アヤメ科の花にまつわる新しい思い出を何か作れたらいいなーと思います。
2010/05/15 00:02  | URL | 待雪 #ARV1kx8o[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

うん。。。
そうだよね・・・。アヤメ科の花は艶のある大人の美し人を連想させるようなイメージありますよね。

ふぅーむ。。。
アヤメ科の花にまつわる思い出とは・・・ちょっと艶っぽいような。。。
そうです。そうです。
一層艶っぽい思い出を作って上書きすればいいんだと思います。
時は今・・・数々の菖蒲の花の咲く季節・・・哉!
2010/05/15 00:08  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/930-d2bb3111
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。