2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
桜もいろいろ・・・遅咲きの桜
- 2010/04/20(Tue) -
                          (Please click this photograph)
                 780-1.jpg

                              八重桜咲き乱れる
     780-2.jpg


 染井吉野など主な桜はすでに散ったり葉桜になってきていて、桜の季節も過ぎ去りつつある感があるのだが・・・どっこい、遅咲きの八重桜が見事に咲き誇っている。
 この桜、とにかく咲きっぷりが派手だ。。。 私個人は概して小ぶりな花弁の桜が好きなのだが・・・この桜のように見事に花開く桜は、もはや好みの問題ではなく 天晴れ哉! と言うほかない。(笑)


             780-3.jpg


 他の桜がほとんど花を散らしてから咲く八重桜・・・まるで 我が世の春 とばかりに咲き誇るかのよう。。。


     780-5.jpg


 この↑の写真は昨日私が高原に向っている時に友人が携帯に送ってきた写真だ。 その時彼は仁和寺の桜を見ていたのだ。 仁和寺の桜は「御室桜」と呼ばれ、通称「お多福桜」とも呼ばれ・・・総じて低木で目線的に低いところで咲く桜で有名だ。 “わたしゃお多福~御室の桜~鼻(花)が低くても~人が好く” と歌われたりもしたそうだ。 何故仁和寺の桜は高く伸びないのか謎だといわれてきたが・・・粘土質の土壌のために根が伸びずに木が成長しにくいというのがその謎の真相らしい。 ただ、その土壌、桜を大きくしないために人為的にそういう土壌にしたという説も有り・・・そうともなれば仁和寺の背の低い桜は人の作り出した作品だとも言えるのかもしれない。

 この友人、今は携帯でしか写真を撮らないのだが・・・私以上に花好きな人で、よくそこかしこの花とかを撮って送ってくれる。 それら彼の送ってくっれる写真を見ていて、いつもアングルが素晴らしいと思っている。 アングルは撮る人の感性で決まるものだから、カメラの善し悪しとかの問題じゃない。 常々・・・いいアングルで撮るなぁ~・・・そう彼の写真を見ては感心しているものだから “一眼レフでも買って撮ってみたらどう?” と彼に勧めている。 きっとそれなりのカメラで写真を撮りだしたら・・・私なんかよりはるかに素敵な写真を撮れる美的感覚を持った人だと思っている。


     780-4.jpg


 写真を送ってくれたその友人は、仕事の関係もあって京都、奈良をはじめとした神社仏閣のことにとても造形が深く・・・折に触れて彼に様々なことを教えてもらったりしている。 彼とそんな話しをしている時はとても楽しい。 やはり知的好奇心を刺激してくれる人との会話は楽しいものだと思うし、いつまでもそう思えるようでありたいと思う。  
 実はこの友人・・・記事にもしたことがあるが奥さんからある女性との関係を疑われる事態を引き起こし・・・その奥さんから私に涙声の電話が掛ってきたことのある御仁だ。
 その後・・・彼は彼なりに奥さんとの関係修復には努めてはいたのだが・・・なかなか彼の思うようには関係改善が進んでいなかったこともなんとなくは感じていた。
 が、あることをきっかけにその夫婦関係がかなり改善に向かうことになったのだ。
 それは・・・関西の大学を卒業し、そのまま関西で就職した彼ら夫婦の長女が発案した家族旅行だ。。。 長女は社会人となり、両親への感謝の意味を込めて自分が宿泊費などを負担するからと・・・両親と弟、妹の家族5人での家族旅行を提案したのだ。 末の子供の次女も関西の大学に入学して関西住まいなので・・・長男が両親(友人夫妻)を車に乗せ、関西で長女と次女と合流し・・・家族5人で四国の山の中の温泉宿に泊まり、家族5人同じ部屋でのんびり過ごしてきた。。。
 私にはこの長女の温泉旅行の発案の裏には両親の夫婦関係への危惧があったように思えてならない。 実際、その温泉旅行から以降は・・・夫婦であちこち出掛ける機会も増えてきているようだ。 彼も奥さんも・・・家族という観点から自分たち夫婦の関係を考える機会になったような気がしている。 そして、今回の仁和寺の桜見物も仕事がらみで京都に行ったのではあるが・・・奥さんも一緒だという。。。
 彼が・・・長女が温泉旅行に家族を招待してくれたことを嬉しそうに話すのを聞いて “お姉ちゃん、偉いな~” と感心して言ったあとに・・・“でも、娘にまでそんな気をつかわせるようなことしてたら・・・いかんよ” と思わず言いそうになったのだが・・・依然、私が彼ら夫婦の問題について奥さんから話しを聞いていることを彼は知らないわけで・・・言いそうになったその一言は言わずもがなな一言なので・・・ゴクリッと心に飲み込んだ。(笑)


     780-6.jpg


 彼ら夫婦の問題は・・・同じ男の立場で彼を若干擁護すれば一言で片付けられるようなことでもないということも十分有り得ることなのかもしれないのだが・・・奥さんの立場から見て敢えて一言で片付けるのなら 「夫の浮気」 を疑わざるを得ない問題に端を発したということになる。。。
 その「浮気」という問題に関して、先月面白いニュースが配信された。

 ロンドンスクールオブエコノミクスの Satoshi Kanazawa教授 (社会心理学)の研究によると・・・IQの高い男性は、そうでない男性に比べて浮気をしないという研究結果が明らかになったとのことだ。 研究では、IQと性道徳との間の相関性があるという論じている。 それは、人間が進化する過程で知能が発達し、一夫多妻制から一夫一婦制に移行してきたことと関係があるという。

 ムムム。。。(汗) その研究結果によれば・・・私など決してIQが高い方にはなり得ない輩ということに・・・なるのかな? いや・・・そんな・・・そうでもないのかな? いや・・・やっぱり・・・。(汗) そもそも確かに私、自分が特にIQが高かったという記憶も無いのだが・・・(大汗)
 しかし・・・この研究結果はそれなりに面白くもあるが・・・あまりIQが高そうではない私としては 「意義有り!」 と大声で言いたくもあり。(笑) 何故・・・男だけ? それに現在でも一夫多妻が公然と容認されている社会は存在するわけで・・・そんなことで安易にIQをからめて論ずると・・・宗教的偏見、地域・民族的な偏見につながりかねないのではなかろうかと・・・一応それくらいの疑問は呈してとりあえずは 良し としてこの話しは軽く流しておこう。。。(笑)


             780-7.jpg


 なんだか写真の八重桜とはあまり関係の無い話題に及んでしまったが・・・。(汗) 薄墨桜や小雪桜(Seion勝手に命名)のような小さな花弁の桜もあれば、この八重桜のように大きな花弁だらけの桜もある。。。 また河津桜のように早咲きの桜もあれば、この八重桜のように他の桜が散ってからゆっくりと咲く桜もある。。。 桜も様々。。。  夫婦も様々・・・夫婦の数だけ夫婦の形あり。。。 男も様々・・・単にIQの高低だけでは推し量れない様々な「男の事情」も・・・きっと此れ有り。。。(笑)

 ともあれ・・・おそらく今年も 「桜の季節」 を派手に賑やかに殿として彩り咲く八重桜を愛でようではないか!


     780-8.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<瑠璃唐草 | メイン | 桜を追いかけて・・・>>
コメント
- こんにちわ(^-^) -

少しご無沙汰ですが Haru.Seionさんのブログは
毎日ちゃんと更新しておられて いつ来ても
見る甲斐があります(^0^)ノ”

八重桜 
アタシも先日見てきましたが
ホントに華やかで艶やかですねぇ~i-267
これで いよいよ桜も最後・・GWに突入後
新緑の季節到来でしょうかv-22
関東方面は冬景色だったようですが・・・(゚ー゚;アセアセ...

IQと性道徳との間の相関性ですか・・
女性の場合はどうなのかしらね?(笑)

記事の内容も艶やかです( ̄ー ̄)ニヤリ
2010/04/20 13:08  | URL | りん♪ #1QanCJFs[ 編集] |  ▲ top

- りん♪さんへ -

嬉しいです♪
見る甲斐があるなんて仰っていただけると・・・励みになります。 ありがとうございます。(⌒_⌒)

八重桜・・・桜の季節を賑やかに締めくくってくっれる桜ですよね。
ほんとに艶やかな桜だと思います。

でしょ?
IQと道徳観・・・どうして男だけ?って思いませんか?(笑)

記事の内容が艶やかだなんて・・・お恥ずかしい。。。
(〃∇〃) てれっ☆
りん♪さんの尾道にまつわるお話しも・・・なにやらほんのりと艶を感るような気がいたしましたよ。。。 想い出・・・うかがいたく。。。(^^) 
2010/04/20 19:25  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- -

(⌒▽⌒)アハハ! 八重桜の話から 浮気疑惑の話・・IQとの関連性から 
最後 愛情の有り方も桜の風情も様々って
まとめてしまうあたり さすがですね~(⌒^⌒)b 
なんだか 桜の種類ごとに いろんな恋バナが妄想できそうよね~
来年のネタはこれでいくかな(笑
2010/04/21 00:23  | URL | なっち♪ #-[ 編集] |  ▲ top

- なっち♪さんへ -

ははは。。。
さすがだなんてとんでもない・・・(〃∇〃) てれっ☆
転がり続けた話題って感じで~

桜の種類ごとのいろんな恋バナ・・・それぞれ趣が違う桜の花に寄せて・・・それいいかもしれないですねー!(^^)
2010/04/21 11:51  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- 待雪助教授の研究結果、発表! -

私は 「Seionさんに切り取られた世界(写真)」 が好きですよ~・・・たとえば、最後から2番目の “覗き見ワールド(待雪勝手に命名)” とか! ハハハ。

色味も、Seionさんの写真は、本当に「今日、あそこでね。。。」というようなリアリティを感じるんです。 そういう意味では、お友達の写真は、とても天気のいい日に空を向いてそのまま撮られたのかも知れませんが、 “高尚な天上界の桜” という感じかな。 どっちが好きかというのは、これまた様々、好き好きでー。

ところで・・・この記事を踏まえた待雪助教授の研究結果によると・・・ 「花の写真を撮るのが好きな人は 浮気疑惑 をひき起こしやすい」 とか~??? プッ!
2010/05/11 00:01  | URL | 待雪 #ARV1kx8o[ 編集] |  ▲ top

- 待雪助教授大先生さまへ -

いいですねー
そういう感じです。その写真はまさに覗き見感覚で撮ったもの・・・? いえいえ・・・一房の八重桜が “なぁーに?” とひょこんと顔を出したというイメージで撮ってみたんです。(笑)

いやいや。。。いやはやなんとも曰く言い難し助教授先生の研究結果・・・。(汗)
敢えて申さば・・・花撮り人は・・・花追い人・・・様々な花から花へってことでオチになりません?(笑)

2010/05/11 01:36  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/918-7828a8d3
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。