2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
桜咲く渓谷を歩く
- 2010/04/05(Mon) -
                         (Please click this photograph)
                 766-1.jpg

                                渓谷に咲く桜
               766-2.jpg


 日曜日・・・王滝渓谷に出掛けた。 桜咲く渓谷を・・・森を・・・歩きたいと思ったから。。。


               766-3.jpg


 渓谷は急速に春の装いを纏いつつあり・・・瑞々しい新緑がとても美しい。。。


               766-4.jpg


 とても小さな花を咲かせている桜に出会った。。。 その桜の花は遠目に見ると・・・春霞のようにも見えた。


     766-5.jpg


 その桜の花は・・・私の好きな薄墨桜の花弁よりさらに小さく・・・まるで咲くをためらうかのように花が開ききっていないような咲き方をしている。。。


     766-6.jpg


 この愛らしい桜に・・・すっかり魅せられた。。。 この桜の名はなんという名なのだろうか・・・? そこでSeion考えた・・・雪が舞うような風情の桜だから 「小雪桜」 なんてどうだろうか?(女優の小雪ではなく・・・小雪舞うような桜という意味で) どなたかこの小さな花の桜に適した名前を考えていただけません?(笑)


     766-7.jpg


 王滝渓谷の(仮称)小雪桜・・・また一つ私の好きな桜が増えた。。。


     766-8.jpg


 さらに渓谷沿いの道をゆっくりと登っていく・・・赤い吊り橋と咲き乱れる桜の光景にしばし見惚れる。。。


               766-9.jpg


 その吊り橋から見やれば・・・渓谷の川の流れと桜の花の雲の流れが・・・とても美しい。。。


               766-91.jpg


 この渓谷にはいくつもの橋が架けられており・・・その橋の在る光景に桜が春の彩を添える。。。


               766-92.jpg


 大きな赤い橋が桜の向こうに見えてくる。。。 そろそろお昼時でお腹も空いたので・・・桜咲く光景を眺められる休憩所でランチタイムだ。


               766-93.jpg


 渓谷に入る前に無人スタンドで買い求めた今朝収穫したばかりの椎茸をバーナーの火で炙ってみる。。。


     766-94.jpg


 おにぎりと共に食す中華味のカップスープにこの炙った椎茸を丸ごと入れてみようと思い付きで。。。 

 “いい感じに焼けたと思うよ~”

 そう言って椎茸を炙っていた同行者は・・・炙った二つの椎茸を二つとも私のカップスープの中に放り込んだ。

 “あれ? 食べないの?”


 そう私が聞けば、

 “いーの、いーの、私はいいの”

 と。。。 どうやら少し炙っただけの生椎茸を食すのを少々警戒しているようで・・・食べるのは私だけってことで・・・(笑) が・・・これがなかなか美味しかった。 辛目の中華スープの味が絡んだ柔らかい新鮮な椎茸・・・美味で!


               766-95.jpg


 昼食後・・・巨岩ゴロゴロの渓谷の岩の中を歩いて行くルートに入る。 岩と岩がくっついて出来たトンネルを通ったり・・・なかなか迫力のある道だ。


               766-96.jpg


 川のすぐ脇を通る道なので・・・川の流れの音とその勢いを間近に感じられるルートだ。


               766-97.jpg


 岩の上に 根性山躑躅 を見つけた。 なんとこの山躑躅・・・岩の裂け目に根を張って花咲かせている。 命の逞しさを感じざるを得ない。。。


               766-98.jpg


 川の流れのすぐ脇に・・・春の芽生えが。。。 渓谷も劇的に命の活動を始めている。。。


     766-99.jpg


 やがて道は川から少し離れて森の中へと入っていく。。。 見上げればいかにも森らしい光景が・・・。


               766-991.jpg


 面白い木を見つけた。 まるで幹が迷彩カラーのようになった木だ。 なんでもカゴノキという木らしい。。。 森の中の迷彩君だ。


     766-992.jpg


 山躑躅が咲き乱れる場所に出た。 温かい陽射しの中・・・その日を浴びた山躑躅がとても美しい。。。


               766-993.jpg


 山躑躅の花と楓の若葉の競演・・・とても美しい 春の舞い だ。。。


     766-994.jpg


 森の中の山躑躅咲き乱れる場所で・・・しばし憩った。 とても 居心地のいい空間 だった。。。


               766-995.jpg


 森を出て・・・朝来た渓谷沿いの道をゆっくりと降りていく。 撮りながら歩いていて歩が遅れがちな私の先を歩いていた同行者がふとしゃがみ込んでいた。。。 追いついて、

 “何見てるの?” 

 と聞けば

 “ここに一本だけ土筆が出ているのね。。。 この土筆はたった一本だけ出たのか?それとも他の土筆が全部採られてこれだけ残ったのかな~?と思って見てたのね”

 だそうだ。。。(笑) この方、時々私などには思いもよらない着眼でモノを見ていて・・・時に驚かされたり、苦笑させられたり。。。 今回はどちらかと言えば後者かな?


               766-996.jpg


 陽射しがあり温かい桜の見える場所で・・・午後のコーヒータイムを。。。 お馴染みの Seion's Cafe の大滝渓谷店臨時営業 だ。(笑) 私はウィスキーの香り立つコーヒーを。。。 同行者はコーヒーリキュールでキャラメルのような香りのするコーヒーを。。。

 こうして・・・春の穏やかな日曜日、桜咲く渓谷をゆっくり歩き・・・全身で春を、渓谷の森の自然を体感した。



               766-997.jpg

 
 帰路・・・とても素敵な場所を見つけちゃった! タンポポ咲き乱れる草原を取り囲むように桜、枝垂れ桜の咲き乱れるという丘を発見! とても静かで・・・遠くには奥三河の山並みを眺められる丘。。。 この丘で来年は桜咲く季節にブランケットでも敷いてお昼寝してやろうじゃないかと決めた! 様々出歩けば・・・素敵な場所にも出会えるってもんだ!


     766-998.jpg



            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<桜花揺らす者 | メイン | 桜・夕景>>
コメント
- -

Haru.Seionさんの最近の日記も桜桜…ですね。
とっても素敵で癒される写真ばかり(*^_^*)
動画も素敵ですね(^_-)-☆

✿春ですねぇ~✿
2010/04/06 19:56  | URL | ☆taru☆ #-[ 編集] |  ▲ top

- う~ん… -

この小さい桜何かに似てるんですよね~(^O^)うまく思い出せない…でもなんか細々としていて可愛くて綺麗ですね~純粋な清楚なイメージです。花見してきましたよ~満開で久しぶりにゆっくり見れました
2010/04/06 20:30  | URL | やっちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

- ☆taru☆さんへ -

はい!(^^)
もう毎日桜観てますよ~!
今年の桜に出会えるのは今だけですからね。(^^)

いよいよ春本番!春爛漫ですね!
2010/04/06 21:47  | URL | Haru.Seion #O7xVy9HA[ 編集] |  ▲ top

- やっちゃんへ -

うん!
清楚って言葉がよーく似合う雰囲気の桜なんだよ!(⌒_⌒)
こんな小さな花弁の桜・・・初めてみたような気がするよ。。。

花見してきたんだね!
満開の桜を観て・・・気分転換できたかなぁ~?(*^・^)
2010/04/06 21:51  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- -

春に包まれた・・時。。。
本当に包まれているみたいでした^^
桜だけ眺めて上ばかりみるのはもったいないですね~
新芽や若葉や・・足元にもいっぱい 春は落ちているんだと気づかされました(⌒^⌒)b 

2010/04/07 00:04  | URL | なっち♪ #-[ 編集] |  ▲ top

- なっち♪さんへ -

嬉しいですねー!
桜咲く渓谷の春の雰囲気を感じていただけたようで嬉しいです。(⌒_⌒)

なっち♪さんの作品を見させてもらうことで・・・デジブックにチャレンジできました!
新しいことに挑戦するきっかけを・・・ありがとです!(V^-°)
2010/04/07 00:28  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- セイマチザクラ -

かすみ草に似ているから “霞桜” ・・・ありがち。 実際に検索したら、あったし。。。
じゃあ、“小霞桜” ・・・うーん、字面も音も “小雪桜” の方が合っているような。。。

何に見えるか・・・ポップコーン??? うーん、でも、さすがに “ポップコーン桜” はあまりにも弾け過ぎ。。。 他には・・・ガクの感じといい、シャイな咲き方といい・・・ん? 待雪草に似てやしない?・・・って、いやいやいや・・・仮に似ていたとしても “待雪桜” にするならば、女優の小雪を連想してしまいそうな “小雪桜” の方がよろしかろう。。。

じゃあ、ここで考え方を変えてみよう! 
Seionさんが見つけて、Seionさんが魅せられた桜ならば・・・いっそのこと、来年もここでSeionさんを待っている桜ということで・・・“セイマチザクラ(静待桜)”! 大サービスな命名で♪ でも、音は悪くないでしょ?

一応、ご提案ね~。 でも、結局、落ち着く先は “小雪桜” かな! 
2010/04/13 00:47  | URL | 待雪 #ARV1kx8o[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

ははは~(●^o^●)
面白い! いろんな桜の名前を考えてくれて☆⌒(*^-°)v Thanks!哉!

“ポップコーン桜”は受けた!座布団1枚!(笑)

 “待雪桜”はなかなか良いとして・・・“静待桜”は止めましょう・・・私などこの花の名に取り入れてもらえるほどの清廉さは無く・・・(汗)

どうも “小雪桜” はなかなか良い命名であったような??? ちょっと得意げなSeionなり!
(V^-°)イエイ!
2010/04/13 01:01  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/901-74d79243
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。