2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
春の恋人・・・夜・艶姿
- 2010/03/20(Sat) -
                         (Please click this photograph)
                 753-1.jpg

                                 夜の薄墨桜
     753-2.jpg


 気付けばすっかり日が暮れていた。 夕刻にこの薄墨の枝下に立って花を見上げた時から。 この薄墨桜は夕暮れともなるとライトアップの灯りに照らされる。 その姿が実はとても美しくて毎年見惚れる。


     753-3.jpg


 またもや白い小さな花が咲くこの桜の枝下に立ち・・・灯りに浮かび上がった花々を見上げれば・・・心なしか青みがかった三日月が桜のはるか彼方で輝いていた。


     753-4.jpg


 あぁ。。。 今年もこの薄墨桜の夜の艶姿を観に来ることが出来た・・・。 この灯りに照らされた無数の小さな白い花を仰ぎ見ていると・・・辺りの暗さと静けさと相俟って・・・なんだか軽い恍惚感を覚えるほどだ。


               753-5.jpg


 なんだかね・・・この小さな白い花の一つひとつを光り輝く恒星だと考えれば・・・仰ぎ見る薄墨桜の花々の織りなす光景は・・・宇宙空間で銀河系の中心部を眺めればこんな光景なのではないかとさえ思わせる。 それは、この場所にこの桜を照らす灯り以外は一切の明かりが無く辺りが闇に包まれているというロケーションだからだろうか。。。


     753-6.jpg


 見惚れながらも撮り・・・撮りながらもまた見惚れ・・・そんな自分だけのとても静かな時間が流れていった。。。


     753-7.jpg


 考えてみれば実に贅沢な話だ。 照明の灯りが灯り、私がこの桜の枝の下にいる間・・・私以外は誰もここを訪れなかった。 闇の中に浮かび上がるこの艶やかな薄墨桜の艶姿を私一人に見せてくれるためのライトアップのようなものだ。。。


     753-8.jpg


 気付けば・・・夜風が結構冷たくなってきていた。。。 いくら心惹かれる場所であろうと・・・ずっとその場に佇んでいるわけにはいかない。 夜風の冷たさを感じたことが・・・この桜の夜姿との別れの潮時というものなのだろう。。。 また会おう! また来年も会いに来るから・・・。 そう思いつつ薄墨桜の枝下から歩き出した。

 山道を車で下る帰路・・・暗くなった山の山腹で白く輝く薄墨桜を遠景で眺め観た。。。 もう一度思った “また必ず会おう・・・” と。


     753-9.jpg
 

            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<花は散るのか・・・ | メイン | 春の恋人に会いに行く>>
コメント
- 夜桜… -

これもまた癒しですね~(*^_^*)夜なんかはちょっと寂しくなってますます桜の癒しの威力をはっきしますよね(^O^)あ~今はそんな癒しにあやかりたい…
2010/03/21 10:10  | URL | やっちゃんです #-[ 編集] |  ▲ top

- やっちゃんへ -

ライトアップされた薄墨桜の癒し効果・・・すごいですよ~(^^)
とにかく灯りの無い静かな場所にあるので、夜の闇に浮かぶ白い桜の在る光景は異空間ですよ!
2010/03/21 10:41  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- いいなぁ -

なかなか見る機会ないからなぁ(>_<)昔はいろんな花を見てたんだけど…少しの辛抱…ですね。ちなみに桜の後は何が見頃でしょうか?
2010/03/21 16:19  | URL | やっちゃんです #-[ 編集] |  ▲ top

- これが -

薄墨桜なんですね、宇野千代さんの着物とかで有名ですよね~・・・うっとり
バックの桜もSeionさんの撮られた桜とおなじですよねっ!?

久しぶりにこちらへ来ましたらもう桜満開でこれから少し楽しまさせてもらいます。
2010/03/21 23:06  | URL | ヘルブラウ #pDmV/urE[ 編集] |  ▲ top

- やっちゃんへ -

桜に続いて様々な花が咲いていくので・・・これからは何処に行っても 花の在る光景 が眺められると思いますよ!
やっちゃんも気分転換に様々な花の花見に出かけたらいかがですか!(⌒_⌒)
2010/03/23 00:10  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- ヘルブラウ さんへ -

そうですか~!
宇野千代さんの着物でね。。。
寂聴さんの著書によれば・・・宇野千代さんもなかなか艶のある人生を送られたようですよね。

テンプレの背景の桜は枝垂れ桜かな・・・と思うデ~ス。

私の写真で桜を楽しんでいただけたようで嬉しいです!
2010/03/23 00:17  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- 遠景、すごい。。。 -

幻想的という言葉がぴったりのような・・・それは青い三日月にも。

なんだろう・・・ここに咲いている薄墨桜は、誰に見せるためでもなく、自分が咲きたいから、自分のためだけに咲いているような・・・近寄り難さというか、気高さが感じられるようです。
2010/03/28 22:07  | URL | 待雪 #ARV1kx8o[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

ライトアップされた遠景・・・なかなかいいでしょ?

そうなんですよね。 この薄墨桜・・・確かに自分のためだけに咲いているって感じがあるんですよ。 ちょっと他の桜とは違う・・・私にとっては特別な桜です。
2010/03/29 11:01  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/886-43d8afea
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。