2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
映画音楽と野菜
- 2010/01/05(Tue) -
              677-1.jpg

                           『アバター』サントラ

 大晦日に観に行った『アバター』のサントラをDLした。 映画を紹介した記事で記したように映画の舞台となったパンドラの壮大で美しい光景と音楽が見事にマッチしていて・・・サントラでその壮大さと美しさも味わいたいと思って。。。
 普段あまり映画のサントラを手にする事は無いのだが・・・ごく稀に映像と共流れる音楽に魅了されることがある。 この『アバター』もそんな映画の一つとなった。
 想像通り・・・アルバムとしてもトータルとしてよくまとまっており、とても聴き応えがある。 その中からレオナ・ルイスによるエンディング・テーマ曲「アイ・シー・ユー」を。。。


             


 時に・・・ジョン・ウィリアムズの映画音楽のように壮大なシンフォーニーを感じさせ、時に・・・ADIEMUSやDeep Forestのように広大な大陸を髣髴させる民俗音楽色を帯びた曲調も感じられ・・・聴き飽きない。
 サントラを通して聴いてみて・・・映像も素晴らしかったが、音楽も素晴らしい・・・と、あらためて思った。


 ところで・・・映画音楽ってどんなのがお好み? 人それぞれ感動した映画や想い出の映画の音楽で好きなものがあると思う。
 私の場合、実は甲乙付け難い映画音楽があって。。。この二つの映画の音楽ともその曲が収められたサントラを持っているんだけど・・・そのサントラそのものも音楽アルバムとしてとても秀でたものだと思うし、今でも時々聴きたくなるようなもとても好きなものだ。

 そのうち一つは、『刑事ジョンブック 目撃者』と共にハリソン・フォードの名作だと思っている『ブレードランナー』のこの曲だ。


             


 この・・・スローでエコーかかったようなサックスの音色・・・いいです~! ヴァンゲリスは音の魔術師だ。。。 この映画を最初劇場で観たとき、ショーン・ヤング演じるレイチェルがそれまでアップにしていた髪を解いて下ろす仕草に ハッ と、息を呑み、その美しさにときめいてしまった感情と共に・・・この曲は私にとっての忘れられない映画音楽となったわけで・・・。


 もう一つは・・・映像の美しさがとても印象的な『グラン・ブルー』のこの曲。。。


              


 人それぞれ好き好きはあろうかと思うが・・・私的には国際版の『グランド・ブルー』よりフランス公開版の『グラン・ブルー』の方が好きかな。 この『グラン・ブルー』・・・映像の美しさとバックに流れる音楽のこれまた美しいことに映画館にどっぷりと魅了され・・・すぐに2枚組のサントラCDを探して買った。 これまた現在に至るまで愛聴版となっている。

 いい映画の映像には・・・それぞれ印象的な素晴らしい曲が寄り添うように流れている。。。 今年も素晴らしき映像、素敵な音楽に劇場で魅了されるような映画との出会いがあったら・・・いいな、と思っている。 で、あなたの好きな映画音楽は何ですか?

 と・・・いうわけで、『アバター』の壮大で美しい音楽に浸りながら・・・ゆっくりじっくりとお酒を飲んだ3日の夜。。。


 で、ゆっくり起きた4日。。。 ランチに向かった。 その店はかつて記事でも紹介した(- 2009/09/25(Fri) -)店だ。

 この店は日曜休みなので・・・なかなかゆっくり来れないのが残念なのだが、とても心細やかな接客態度も含めてお店の雰囲気がお気に入りで・・・ランチに行こうということになって。。。

 私は・・・野菜一杯の温野菜ランチを。。。(携帯で撮ってみた)


     677-2.jpg


 ホカホカの温野菜を四種類のタレのうち、胡麻ダレと塩タレをチョイスていただくことに。。。 また、胡麻パンとおにぎりからチョイスして・・・可愛いおにぎり2ケ付き。 食事後・・・抹茶シフォンケーキと美味しいコーヒーがセットになって・・・なんと1,000円。。。 美味しいし・・・なんだか申し訳なくなるような安さで。。。

 同行者は・・・コラーゲン豆腐鍋ランチを。。。 どうも女性はコラーゲンという言葉に誘われるものらしく・・・(笑)


     677-3.jpg


 コラーゲンを練りこんだ豆腐いっぱいの鍋に魚の鱗や皮から抽出した血管に吸収されやすいという粉末のコラーゲンをスプーンで降り掛けて食す。 冷え性のはずの同行者が食べている間に “体が熱くなってきた” と言いながら食べていた。 お店の人の話しでは、この豆腐鍋 “食べた後、ずっと体が温まっている” と評判だそうで。 このコラーゲン豆腐鍋にも同じくケーキと飲み物が付いて1,100円。 なんともコストパフォーマンス高し!
 
 お店の中には朗らかな女性の笑い声が響き・・・温野菜で体は温まり・・・ケーキもコーヒーも美味しいし・・・やはり良い店だ。 また来ようと思った。

 温野菜で優しくお腹を満たした後は・・・のんびりと夕歩きへと向かった、そんな小春日和の新年4日目の午後・・・。

 ところで、タイトルの 「映画音楽と野菜」 ・・・一見何の脈絡もなさそうな両者であるが・・・結局、やはりなんの脈略もないのである。 実にぞんざいでいい加減なタイトルの付け方なのである。。。(笑) 


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 音楽 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<梅ならぬ黄色い梅 | メイン | 密やかに紅い蕾、膨らむ>>
コメント
- -

パンドラより無事に帰還致しましたぁv-19
3Dは頭が痛くなるかなv-361と心配でしたが。。。すぐに慣れて、あっという間の3時間でしたv-426おトイレはひたすら我慢v-356でしたが・・・v-355

パンドラの星に住む先住民「ナヴィ」の女の子がとてもチャーミングで・・・うっとり見とれてv-238
私もナヴィの星のアバターになってみたいなって。。。冗談はさておき・・・
シンプルなストーリーだけど、壮大な映像と音楽にすっかり吸い込まれてしまいましたv-221

あの大きな木が倒れゆくシーンでは、タイタニック号が沈むシーンを思い出したりしてv-108
いつものように好き勝手に映画を楽しんじゃいましたv-218

付き合わせた息子が喜んでくれたのも良かったです。。。
また行こなぁ~と、いってもらえてv-238

面白そうな映画があればまた教えてくださいねv-237
2010/01/07 20:50  | URL | Lei Lei #-[ 編集] |  ▲ top

- ナヴィになりたいLei Leiさんへ -

おぉーーー!
『アバター』を観て、無事にパンドラから帰還されましたか~!(^^)

でしょー! 映像といい音楽といい・・・壮大でしょ?
あーいう壮大な光景の映画こそ、3Dにするに相応しいと思いませんか?
やっぱり・・・映画は映画館のスクリーンで観てこそ映画だと思わせてくれるスケールの大きい映画だよね。

ナビィのあの彼女・・・野性的だけど、なんだかだんだんと恋する女の表情になっていく・・・その表情の変化がとてもチャーミングだよね!

あの大木が倒れていくシーンはすごかったよね。

息子君もパンドラの世界を気に入ってくれたようでなにより!

また映画観たら紹介させていただきますね~(⌒_⌒)
2010/01/07 21:38  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/810-aabe8cf1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。