2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
師走の菜の花
- 2009/12/28(Mon) -
                         (Please click this photograph)
                 669-1.jpg

                            寒風に揺れる菜の花
     669-2.jpg


 前日の記事の大樟に会いに行った戻り道、空が広い田園風景走っていると・・・一面に咲く菜の花畑を見つけた。 


             669-3.jpg


 菜の花畑といっても、意識して栽培しているとは思われない。 菜の花の根元には雑草が生い茂り・・・かつては菜の花を栽培していた畑にそのまま菜の花が自生しているという風情だ。 だから手をかけて栽培している菜の花と違って背も低く、茎も細いように見える。 だが・・・それでも精一杯花を咲かせているという感じの菜の花たち・・・。


             669-4.jpg


 冷たい風が吹き抜け・・・その風に吹かれて菜の花は大きく揺れ続ける。。。 撮った写真の半分以上は、狙った菜の花が風に揺れてボケボケ写真になってしまう有様で・・・そんな冷たい風に吹かれる中で咲くこの黄色い花の強さをあらためて感じる。 いや、撮っていても風が冷たくて涙目になってしまうほどだったから・・・体感したとも言えようか。。。


             669-5.jpg


 しかし、何故菜の花はこんなに寒い時期から花を咲かせるという 生きる道 を選んだのだろうか・・・? と、そんなことも考えてしまった・・・師走の寒風に吹かれて揺れる黄色い花の姿だった。。。


     669-6.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<考え事をしながらの散歩 | メイン | 大智院の大楠>>
コメント
- 明るい未来の啓示 -

扉の写真・・・これから迎える新年にふさわしいような、この菜の花が先陣をきって、日本の未来を見据えているような・・・って、菜の花に日本を託すのではなく、託すべきは鳩山さん! 

春の菜の花が見れるのは、もうちょっと先ですね~。 でも、冬来たりなば春遠からじ。 春は必ず来ますね!
2009/12/31 00:02  | URL | 待雪 #ARV1kx8o[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

なるほど~!
確かに扉の写真は何処かを見据えているような・・・そんな姿にも見えますね~(^^)

寒い中、菜の花が裂いてくれている間にやがて梅が咲き・・・春は必ずやってきます!(⌒_⌒)
2009/12/31 11:51  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/801-1acba8a5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。