2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ハナミズキ
- 2008/05/09(Fri) -
                  
                  063-01.jpg

               ハナミズキの花言葉は・・・「返礼」
                       そして・・・
昨夜のモカさんの記事の「ハナミズキにこめられた願い」に触発されて・・・
そういえば、この春確かハナミズキの花が咲いているのを偶然見つけてレンズを向けたはず、と思い出した。

探したら・・・あった!( ̄ー ̄)v

ハナミズキは白い花弁のような総苞で花を大切に守って咲かせる。
花自体はとても地味だが、この薄い紅色かかった白や赤い色の総苞を花のように見えるようにすることで受粉を助けてくれる昆虫を惹きつける。

そして・・・その花のような総苞が真っ直ぐに天に向かって見事に開花した花のよう。

                  063-02.jpg

その様を一青窈は、歌の冒頭で・・・

“空を押し上げて 手を伸ばす君・・・”

と歌ったのだろうと思う。
ほんのりと薄紅色のたくさんの可愛い手が、空に向かって手を広げる。
それはまるで・・・
この花のもう一つの花言葉 “私の想いを受けてください ” という、その思いを空高く押し上げて、少しでも遠くへ、少しでも広い範囲に風に運んでもらおうとしているかのよう。

一青窈は・・・“平和を願う心”を、人種や信仰の垣根を越えて少しでもたくさんの人にその願いが届くようにと・・・空に向かってたくさんの手を広げて咲くハナミズキに想いを託した・・・のかな?

自らの“想い”が届くことをただただ願ってじっと待っているということではなく、その“想い”を天に向かって差し伸べて、風にも運んでもらおうという、そんな能動的な意味での“想いを受け取って!”と。
そんな感じが・・・いい。

この写真を撮ったハナミズキ、ある公園で偶然見つけた。
花の咲く時期ではなかったら、決して目立たないような場所に植えられていた。
でも・・・もう“あそこにハナミズキがある”と、記憶に留めた。
また来年も花に会いにいこうと思うが・・・
とりあえず、ハナミズキ自身の生物本能的な“想い”が天に届き、たくさんの実が生るといいな・・・と思う。 

                  063-03.jpg






**この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

               ブログランキング・にほんブログ村へ  

スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<小さな旅気分・・・三寺参り(前編) | メイン | 躑躅に詫びる春>>
コメント
- NoTitle -

ハナミズキはひろ~いお庭に植えてそれを2階の窓から楽しむ樹だと誰かが言っていました。

青空をバックに下から仰ぎ見るのも素晴らしいと思います。
空に憧れているかのように天を向いている姿はひたむきでいじらしく感じられます。

来年、ハナミズキに会ったら私のことを思い出すかしら・・・?(*^m^*)
2008/05/09 21:25  | URL | モカ #-[ 編集] |  ▲ top

- 素敵ですね。 -

大好きな花です。
家の庭にもありますよ。
薄紅色の花びらが、想いを飛ばしてくれるようです。

しばらく来れなくてごめんなさい。
自分のブログも更新できなくて・・・^^;

その間にHaruさんの教えてくれた本を買いました。
書店では見つけられずに、Amazonで。。


「色の名前」です。
毎日、少しずつ楽しんでいます。
写真に癒され、知らなかった色の名前を知って。。。

ついでに
「月の本」も購入しました^^
2008/05/09 21:41  | URL | 月子 #frUh5rcM[ 編集] |  ▲ top

- 再びお邪魔。。。 -

月子さん、お仲間です。
私もまったく同じ2冊を購入*^-^*
2008/05/09 22:25  | URL | モカ #-[ 編集] |  ▲ top

- モカさんへ -

な~るほど!
満開のハナミズキを上から見下ろしたら・・・さぞや綺麗だろうな!!!

憶えておきます・・・_φ( ̄ー ̄ )メモメモ

では・・・私のことはなんの花を観たら思い出してくれるかな???(*^m^*)
2008/05/09 23:40  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- 月子さんへ -

おぉ。。。
月子さんちにもハナミズキがあるんあだ~!
月子さんもモカさんも庭にあっていいなぁ。。。
そのうち、2階とは言いません・・・屋根の上からで結構ですから満開のハナミズキを観させてください!(*^・^)

「色の名前」・・・なかなかいいでしょ?
あのシリーズの本って、観て、読んで、感じて癒されるような感じがするよね!
心静かな時間を過ごせるような本だよね!!!
2008/05/09 23:45  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- モカさんへ -

嬉しいなぁ。。。

私の“愛読・愛観書”で癒しの時間を過ごしてくれるお仲間さんだ!!!(*^・^)
2008/05/09 23:47  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- 深い森に迷い込んだみたい -

テンプレート変わったのですね。

私も何冊買ったことか(笑)
でも・・・まだひとつも読み終えてない(泣)

ハナミズキの花を見て・・・
みなさんを思い出すわ。
忘れたくても・・・忘れられないかも~(爆)
2008/05/12 10:33  | URL | Lei Lei #-[ 編集] |  ▲ top

- Lei Lei さんへ -

はい!
新緑季節に合わせたテンプレにしてみました(⌒_⌒)

Lei Leiさんも同じ本の所有者なんですね!
嬉しいです♪

忘れたくても・・・なんて・・・言わないで~!!!
2008/05/12 13:54  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/79-0d4b3db8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。