2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夕景・鳥のいる水辺
- 2009/12/16(Wed) -
                        (Please click this photograph)
                    658-1.jpg

                       茜色に染まった水面に浮かぶ鴨
             658-2.jpg


 今夕、水辺を歩いた。 夕焼けの空の色が池の水面に映る頃、その水面に多くの鴨が浮かんでいる様子が見られた。
 その鴨たちの姿を観ている時のこと・・・足下から続く斜面の下の水際でチョコチョコッと動く者の存在に気付いた。


     658-3.jpg


 セキレイだ。 尻尾をヒョコッヒョコッと振る特徴のある可愛い歩き方ですぐにセキレイとわかる。


     658-4.jpg


 中には水浴びをするセキレイもいる。 観ていると寒そうにも思うのだが・・・元来、北に棲む鳥であるセキレイにはこの程度の寒さなど平気なのだろう。。。
 このセキレイ、ハクセキレイだと思われるが・・・この鳥、日本では北海道や東北で繁殖していたのだが、十数年ほど前から関東、中部へとその繁殖地域を南下させてきているという。
 気候温暖化で平均気温が上がる中、本来であるならば繁殖地域を北上させていくのかと思いきや、逆に住まう地域を南下させている。 それはまるで温暖化が進む気候に立ち向かうように、自らの生態を変化させているかのようでもあり・・・小さく愛らしい姿に似合わずなかなか逞しい。
 そういえば・・・私が子供の頃にはセキレイの姿を間近で観ていたような記憶がない。。。


     658-5.jpg


 ふと気付くと・・・一羽、また一羽と水辺にセキレイが集まってきている。 まるで <セキレイのサンセットミーティング 於 池の辺会議室> って感じだ。(笑)
 冬の夜、セキレイは集団でネグラを形成するという。 ネグラに戻る前に池の辺で夕焼けを眺めて憩っているのか・・・な?

 岸辺にはチョコマカと動くセキレイ、対照的に池の水の上の鴨たちはゆったりプカプカ浮かんでいる。。。 そんな鳥達の様子も楽しみながら池の周囲の道を歩いた夕方。。。


             658-6.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<水辺の森を彷徨う | メイン | ナルシスの花、咲く>>
コメント
- -

d(`・ω´・+)コンバンワッ★

冬の夕焼け空、好きです。
雲とオレンジが何とも言えなく好き。

鳥は水が好きですね。
寒くないんだろうか…なんて思う。
公園の池では、カモが体を寄せ合って丸くなってるのを見ると、やっぱり寒いんだって思ったり…。
うちの文鳥も寒いのに水浴びが好きです(#^.^#)
2009/12/16 21:30  | URL | ☆taru☆ #-[ 編集] |  ▲ top

- ☆taru☆さんへ -

冬の夕空は・・・色に深みがあるような感じがして綺麗ですよね。
時に、思わず感激して見入ってしまうような夕焼け空もありますよね。

そうなんですか~文鳥を飼ってらっしゃるんですね。
冬でも水飛沫をあげて水浴びしているんでしょうね~!(^^)
2009/12/16 23:09  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- 鳥にもパーソナルスペース? -

セキレイ同士の近過ぎでもなく、離れ過ぎてもいない(と言いながら、ちょっと距離を取りすぎのような???)この微妙な距離感は、まだ今日が初対面の集まりとか? それで 「今年の冬は暖冬でしょうかねー?」 「この前は、もう少し西の方の水辺にいたんですけどね・・・あっちでは、かわいい女性がカメラを持って写真を撮っていましたけどね。」 とか情報交換していたりして~。
2009/12/19 00:31  | URL | 待雪 #ARV1kx8o[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

セキレイは本来はとても縄張り意識の強い鳥らしく・・・寒い間集団でネグラを形成することになっても、一羽一羽は必要以上に近寄らないのかもしれないですね。

なに?なに?かわいい女性がカメラ持って撮ってたのか~?
知らなかったな~(笑)
2009/12/19 11:59  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/789-d8e0e40f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。