2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
躑躅に詫びる春
- 2008/05/08(Thu) -

                  062-01.jpg

              今年の春は躑躅をしっかり撮った
躑躅は、排ガスなんかにも強いから道路や工場の垣根に使われているってことが印象として強くて、一斉に花を咲かせた時には、花の塊として 綺麗だな とは思うことはあっても、実はあまりしっかりと花を間近では観ていなかったように思う。

今年は、意識して躑躅を撮ってみた。
そしたら・・・一つひとつの花も実に綺麗なことに感嘆した!

万葉人の時代からも躑躅は親しまれており・・・
特に白い花の躑躅は、亡き美しく愛しい女性の魂の化身のように詠まれるほど、美しさの象徴のように扱われている・・・。

躑躅さん・・・あなたの花の一つひとつの美しさにあまり目を向けずに・・・ごめんなさい。。。

          062-02.jpg  062-03.jpg


特に、大紫躑躅という種の躑躅は、花が大きく見事な咲きっぷり。
一斉に花が咲くと・・・もう花だらけ。
これは近くで観ても、遠くから観てもなかなかの壮観美!

  062-04.jpg  062-05.jpg  062-06.jpg

躑躅さん・・・今までレンズを向ける対象とあまり考えていなかった・・・ごめんなさい。。。

また・・・躑躅をよくよく観ていたら、気付いたことがある。
それは、濃いピンクというか赤い躑躅の花の中に、まるで “貴方は薔薇?” と聞きたくなるほど薔薇の花のような咲き方をするものがあるのだ。

  062-07.jpg  062-08.jpg  062-09.jpg

ちょっと調べてみたら・・・それもそのはず。

躑躅の学名は・・・「 Rhododendron pulchrum」と言う。
Rhododendronは・・・ツツジ属全般を言い表し、 pulchrumと言う・・・「美しい、優雅な」という意の子言葉を与えられているほど。
また、 Rhododendronという意味は・・・ギリシャ語の「rhodon(バラ)+ dendron(樹木)」が語源・・・とのこと。
だから、薔薇の花のような咲き方もあってしかるべし、とよくわかった。

今年は躑躅を見直しもし、躑躅についての薀蓄も得られた春となった。

来年も躑躅をしっかり愛でよう!
そして、白い躑躅の花を観たり、薔薇のように咲く躑躅の花を観たりしたら・・・
しっかりと習得した薀蓄を語りながら・・・(笑)





**この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

               ブログランキング・にほんブログ村へ  

スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ハナミズキ | メイン | アンコール遺跡な雰囲気の中でタイを食す>>
コメント
- NoTitle -

いつも在るものたち
当たり前すぎて気付かないことが多いですね。
けれど気付いたときには、愛おしく思わず
「ごめんね。」
とつぶやいてしまう。

花たちは癒してくれるけれど、ゆっくりと語れる時間をとれずになんだか淋しい日々です。
合間に写真だけは撮ってはいるけれど、心あらずの写真は冒瀆しているようで・・・


今から娘の学校へε=ε=ヽ*^∇^)ノ イッテキマース♪
2008/05/08 08:35  | URL | モカ #-[ 編集] |  ▲ top

- モカさんへ -

そう!
そういう意味の “ごめんね” なんです。
何も躑躅だけのことを思って書いた記事ではなく・・・。

ちゃんと書いている気持ちを読み取っていただけたようで嬉しいな(⌒_⌒)


心も身体も気忙しいとは思うけど・・・
疲れを蓄積しないようにしてくださいな!!!
2008/05/08 10:43  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/78-6a5bab30
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。