2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
小原の四季桜の続き
- 2009/11/25(Wed) -
                        (Please click this photograph)
                     637-2.jpg

                        桜と紅葉の競演をさらに楽しむ
(・・・昨日の記事の続き・・・)


     637-2-1.jpg


 四季桜祭りのメイン会場を出てほど近いお寺へと移動。。。 実はそのお寺の周辺が小原での私の最もお気に入りの場所だ。 上の写真のアングルは昨年の記事にも載っている。(笑)


     637-3.jpg


 この場所は桜と紅葉が溶け合うような美しい光景を見せてくれるということもあるが・・・お寺のある場所という凛とした雰囲気とも相俟って、四季桜祭りのメイン会場のように人で溢れておらず、静かな雰囲気で桜と紅葉が織り成す光景を眺めることが出来る。 そんな静謐ともいえる雰囲気がとてもお気に入りだ。


               637-9.jpg


 お寺を見上げる場所に・・・四季桜と紅葉を眺めるためのSeion本部設営!(笑) 今回は天気が怪しいのでしっかりとした昼食準備を避け、おにぎり&カップスープのお手軽ランチを。 ランチ後はコーヒーや柚子茶を飲みながらゆっくりと桜と紅葉の光景を観撮りした。


               637-4.jpg


 温かいコーヒーを飲みながら・・・静かな雰囲気の中でこんな光景を眺められるのだから・・・やっぱり良い場所だ。


               637-5.jpg


 坂道を登ってお寺の境内を歩いていると・・・住職さんが “今年の紅葉はどうも色が出ない。赤くなりきらない” と知人と思われる人に話している声が耳に入った。 例年に比べると紅葉の赤が少しくすんでいるようにも思っていたので・・・やっぱりなぁ。。。と。 今年の夏は日照時間が少なかったから、その影響だろうか。。。
 それでも・・・やはり、小原の四季桜と紅葉の光景は何度観ても飽くことがない。


     637-7.jpg 


     637-8.jpg


 幸いにも天気予報通り、曇天ながら夕刻近くまで雨が降ってくることも無く・・・お気に入りの場所でのんびりとここの風景を楽しめた。


     637-9-1.jpg


 なんとか雨を降らせるのを待っていてくれた空から小さな雨粒が降り始めたのを見計らい・・・帰りのICまでの渋滞を回避するために夕刻前に小原を後にした。
 
 今年の秋の小原の四季桜と紅葉の光景をしっかりと記憶に刻み込んで。。。


               637-9-2.jpg


 実は・・・小原の赤く染まった楓の葉を数枚持ち帰った。 小ぶりで綺麗に紅葉している葉を厳選して。。。 その夜、キリリッと冷えた日本酒を注いだグラスにその赤い葉を浮かべ・・・小原の空気が溶け込んだ 「楓酒」 を楽しんだ。


     637-9-3.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | お気に入りの場所 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<霜月の夕月 | メイン | 小原の四季桜>>
コメント
- 春と秋 -

桜と紅葉を同時に鑑賞できるとはなんと贅沢な場所なんでしょう。
そして素敵なピクニックでいいなぁ~、氷も持ってきてるようであれば私にはロックでお願いしますぅ~・・・笑

素敵な物語のコメントありがとうございました!
2009/11/25 07:17  | URL | ヘルブラウ #pDmV/urE[ 編集] |  ▲ top

- ヘルブラウさんへ -

桜と紅葉の競演・・・この小原の光景を観たら、紅葉だけの景色が物足らなくなりますよ~(^^)

ロックも良いですが・・・ホットウィスキーが体がほっこり温まってお奨めです!

面白い記事を書かれたな~と、思わず参加してしまいました~(⌒_⌒)
2009/11/25 11:38  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/768-062fc55b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。