2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
湿地に咲く小さな黄色い花
- 2009/11/15(Sun) -
                        (Please click this photograph)
                    627-1.jpg
                           
                              丁字蓼の花

 土曜日・・・お昼くらいから急速に天候が回復していき、青空も広がってきた。。。 喜々とした気分で午後から出掛けた。


     627-2.jpg


 湿地帯のなかのほんの一部だけだけどボードウォークになっている歩道を歩いた。 上の写真に見えているベンチ・・・座っていてとても気持ち良く感じられる爽やかな秋の午後だった。


 湿地に・・・小さな黄色い花が咲いていた。 丁字蓼(チョウジタデ)の花だ。


     627-3.jpg


 すでに葉が赤茶色に紅葉していて、花期も終わりを迎えようとしているようだ。 もう少し早い時期に来たら、もっとたくさんのこの小さな黄色い花に出会えたかな?


     627-4.jpg


 残り少なくなった小さな黄色い花・・・温かさを感じられる秋の陽射しを浴びて心地良さそうにも見えた。


     627-5.jpg


 数日ぶりに広がった秋の青空・・・湿地の中を流れる小さな川面にもその青空の青が映り込んでいた。


             627-6.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<水の中をも彩る秋の色 | メイン | 曇天をも彩る秋の色>>
コメント
- 蓼って、虫も好き好きの? -

蓼がどんなものなのか知らないまま、諺のイメージからすると、あまり見た目もよくなく、好まれないようなものだろうと思っていて・・・でも「こんなお花をつけるなら好きな虫だっているでしょうよ」と思って検索してみたら・・・チョウジタデというのは、虫も好き好きの蓼とは別のようで。

タデとチョウジに似ているから「チョウジタデ」というのも安易ですけど、根がゴボウに似ているから、別名「タゴボウ(田牛蒡)」とあり・・・どっちにしても、命名がちょっとお気の毒な感じがするのは気のせいでしょうか。。。 いや、ゴボウは好きですけどね。


2009/11/16 21:05  | URL | 待雪 #-[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

そうですかー
この花の名はそういう経緯で付けられたんですね~!
知らなかったなぁ。。。

まぁ、確実に “名も無き野の花” のような花ではあるんですが・・・私的には 結構可愛くていいな~ って感じです。(^^)
2009/11/16 23:21  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/756-b8e95c4a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。