2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ひっそりと咲き続ける秋の桜
- 2009/10/12(Mon) -
                       (Please click this photograph)
                    579-1.jpg

                   秋に咲く桜の花、紅葉し落葉していく桜の葉・・・

             579-2.jpg


 先日は小雨降る宵闇の桜の模様を記事にしたが・・・今回は秋晴れの下で咲く桜の姿を。。。

 台風による強風も耐え忍んだか・・・秋に咲く桜、少しずつ花の数を増しながらも相変わらずひっそりと咲いていた。 どう贔屓目に見ても・・・春の染井吉野の艶やかさにはとても及ばないが・・・それでも私はこうして秋に咲く冬桜や十月桜の健気にも思える花の咲かせ方を好ましく思う。


     579-3.jpg


 春の桜のように人々の注目を集めるわわけでもなく、実に淡々と咲いているようにも見えるが・・・日を追うごとに朝夕の気温が下がっていくこの時期に少しずつではあるが着実に花を開花させていくこれらの桜にはとても強い生命力を感じる。


     579-4.jpg


 これら秋から冬にかけて咲く桜たち・・・総じて花弁が小ぶりだ。。。 そりゃそうだよね。。。 真冬になろうかという頃に秋から冬の花期を終え、春ともなれば染井吉野などの桜が華々しく花を咲かせて人々の目を楽しませている頃・・・これまた地味にこれらの桜も花を咲かせるわけで・・・そうそう大きな花など咲かせられないのだろう。。。

             
             579-5.jpg


 台風にも負けずにちゃんと花を咲かせている桜を見て安堵すると共に、あらためて秋も咲く桜の強さを感じた。

 いかがですか? そんな派手さは無くとも強い生命力で健気に咲く桜・・・その花を眺められるベンチで 「秋の花見」 をご一緒しません? ご所望とあれば、お湯を沸かして温かいコーヒーでも淹れますが。


             579-6.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<秋晴れ花見散歩 | メイン | 秋の夕陽>>
コメント
- -

(*^▽^*)ノハーイ あったかい珈琲とお皿に花ひとひら よろしくねぇ~(笑

冬に向かう季節に咲く桜
なにかの罰なのでしょうか・・それとも定め・・・・?
春の陽射しにほっこりと咲いていられたのにww
その華奢な梢 そっと 手のひらで包んであげたくなりますね
2009/10/12 22:07  | URL | なっち♪ #-[ 編集] |  ▲ top

- なっち♪さんへ -

ラジャー!(@^▽^@)ゞ 承知仕りました~
淹れ立てのコーヒー、フーフーさせて味わってくだされたく(^^)

罰か定めか何の因果か知らねども・・・他の木々は冬の支度に入る頃・・・懸命に花咲かせる健気さかな。。。
ホント、掌に包んでやりたくなるような小さな花で・・・。
2009/10/12 23:35  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- 本当にベンチが! -

木の全体像で見ると、かすみ草みたいに本当に小っちゃくて、細やかで・・・ 「多分、私なんて、桜だと教えてもらわないと、この季節に桜だなんて思わないだろうなー」 と眺めていたら・・・木の後ろに、本当に お花見用 のベンチがある!!!

じゃあ!コーヒーだけじゃなく、お弁当とおやつも欲しい~♪・・・って、お子ちゃまで、すみません。。。
2009/10/14 19:29  | URL | 待雪 #-[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

そうなんだよね。。。
寒くなっていく空気に縮こまって咲くかのような小さな花でね・・・。
だからこそ一層健気さが募るのだけれど・・・。

あのぉ~
秋咲く桜前のSeion臨時カフェでは・・・コーヒーしか接待できませんので~
おやつやお弁当はご持参下さい。 その際、店主への差し入れは妨げる理由は全くありませんので、ご記憶を。
差し入れの際は・・・是非 美味しいの をご期待申し上げておりますと・・・重ねてご記憶を!(笑)
2009/10/14 23:45  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/722-b18c8cd7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。