2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
最も大切な旅の持ち物
- 2008/04/26(Sat) -
                    053-05.jpg

             私の旅に欠かせない・・・「御朱印帖」
今晩は来月の旅の計画を立てていた。
宿だけ早々に押さえてあったのだが、今晩はネットで情報を探しながら、大方の予定組完了。
あとは、事前予約をした方が良さそうな所を予約すればOK!

今回の旅のコンセプトは「親水」
手漕ぎの船にのったり、カヌーで遊んだり、船で行かないと参拝出来ない所に行ったり。
とにかく「親水」なのである( ̄ー ̄)v

「浸水」になったら大変だが・・・(⌒▽⌒;

宿も水辺が眺められる部屋!

実は、私、昔から旅の計画を立てるのが好き。
高校生時代から仲間内の旅であろうと、親密な人との旅であろうと・・・
ほとんど私が計画をしてきた。
そのせいか、仲間内からは、「○○ツーリスト」と、私の名を付けて呼ばれている(*^・^)

そんな私の旅に一昨年の晩秋から、忘れてはならない大切な持参物が出来た。
それが扉の画像の「御朱印帖」!

仏教や仏像に興味を持ち出したのは、もう少し前だが・・・
御朱印を頂いてくることになったのは、深い意味もなく唐突に始まった。

それは、法隆寺に参拝した時のこと。
御守りなどと一緒に売られているご朱印帖に目がいった瞬間・・・
「法隆寺から御朱印集めをはじめたら・・・なんかいいかも・・・」
と、いう、極めて俗っぽい考えから。

(でも・・・これってきっと聖徳太子のお導きなんだ。。。と、後付の理屈・・・。)

だから・・・
私の御朱印帖の最初のご朱印は、世界遺産、法隆寺!

(ね・・・なんか偉そうでしょ?)

しかも・・・太子が制定した日本初の憲法の第一条“和を以って貴しと為す”です!

                  053-02.jpg

(ますます・・・偉そうでしょ?)

当然ながら・・・いつの世でもそうではあるが、現在のように世界中で宗教、民族を根底にした対立が多い時代だからこそ・・・“和を以って貴しと為す”ってシンプルだけど、それだけに民族、宗教という垣根を越えた考え方として日本が世界に誇って良い言葉だと思う。

それはともかく・・・
それ以来、旅に出れば必ずその地の寺社で御朱印を頂いてくる。

不思議なもので・・・
最初は法隆寺から集め始めたら、なんか偉そう。
程度で始まったことなのだが、様々な寺社を参拝し、御朱印を記してもらううちに・・・
“集める”が“頂く”という気持ちに変容していっている。
いつの間にか。。。

ご朱印が増えてくればくるほど・・・丁寧に扱うようになってくる。
そういう意味で・・・私の旅の持ち物の中でも、欠かせないし、大切な持ち物。

で・・・今度の旅、
通常の“おみくじ”とは根本的に違う、厳かささえ感じられたおみくじもお願いしたいし・・・
昨年行った・・・↓の画像の左側の御朱印を頂いた地に立ち寄りたいとも思っている。

                 053-03.jpg

しかし・・・この見開きページの左右のご朱印・・・すごいツーショット・・・。
“神様、仏様・・・”と祈りたい時には、思わず開きたくなるような・・・。
               m(__)m  ← 平伏するSeion




**この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

               ブログランキング・にほんブログ村へ  


スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<『原田知世 LIFE & LIVE』 | メイン | 誕生日星って知ってますか?>>
コメント
- ははぁ~~m(__)m -

仏教と神道のそれぞれの母と呼んでは失礼なのでしょうか・・・?
そのツーショットに私も平伏いたします・・・

延暦寺っておみくじの発祥地・・・・・・?
あいまいな知識しかありません。。。

旅の思い出話を今から楽しみにしていますね*^-^*
    あっ、瓶は忘れず拾ってね(*^ー゚)



2008/04/26 08:16  | URL | モカ #-[ 編集] |  ▲ top

- モカさんへ -

まさに!
いわば日本仏教の最たる霊場の一つであり、平安の世から仏教界を代表する総合大学のような所と、にほんの神様の最高峰のツーショットですからね~!

です。
おみくじ発祥の地と言われてますね。
“遅かれ早かれおみくじで出たことは、そのようになりますから、心してください”などど、おみくじしてくれる僧に言われると・・・ちょっと ピリッ としますよ(⌒▽⌒;

はい。また旅の報告しますね(⌒_⌒)

瓶・・・中に何が入っているか楽しみです♪
2008/04/26 11:37  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/68-c79dd54b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。