2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ゆく夏を楽しみたくなるアルバム
- 2009/08/24(Mon) -

                 532-1.jpg

               もう少し夏を楽しんでいたいような気分になるアルバムを見つけた・・・

 8月も後半に入り・・・朝夕には秋が近づいてきているのを感じる今日この頃・・・でも・・・もう少しだけ・・・短かった今年の夏を楽しんでいたくなるような軽快で心地良い夏向きの音が詰まったアルバムと出会った。。。


                      532-33.jpg

                                「A Day In The Life」
                                   jazzin' park

                                 (↑全曲試聴可)


 とにかく文句無く心地良い。 こんなになにも考えずに心地良さに浸れるようなアルバムに出会ったのは久しぶりかも。。。

  jazzin' park・・・彼らの公式HPによるプロフィールによると・・・

 
 '06年栗原暁(DJ, Composer, Vocal, Producer)、久保田真悟(Guitar, Composer, Vocal, Producer)により結成され、同年12月1stアルバム「Jazzin’park」をリリース。アルバム発売後都内大型レコ-ド店(HMV,TOWER RECORD)ではジャパニ-ズクラブチャ-ト1位を獲得し、現在注目のクラブ系ア-ティストのコンピレ-ションHMVオリジナル『PLAYLIST 8 -Next Floor』に収録され、その後も数々のコンピレーションへ参加、J-クラブ・ミュージックの新しい旗手としてクラブ業界のみならず、幅広い層にアプローチできるプロデューサチームとして評価を決定付ける。

 ・・・とある。 また彼らにとって3枚目のオリジナルアルバムとなる 「A Day In The Life」 についての紹介は・・・


 さらなる洗練さへと飛躍した3rdアルバム!この夏をさわやかに彩るキャッチー&ポジティブなダンスミュージック!ゲストヴォーカルに、注目のソウルディーヴァ多和田えみ、Ananda Projectのヒットナンバーなどでもその美声に人気の高いHeather Johnson、そして数多くのアーティストのコラボレーションでも活躍中の唯一無二の男性ヴォーカリストRyoheiをフューチャー。

 ・・・とある。

 まさにクラブミュージックの枠を超えた親しみやすい音の連続。。。 クラブという室内から飛び出して・・・気分は青い夏空の下、海を眺めながらのドライブ・・・って感じだ。

 親しみやすさの理由は・・・私の世代が聴いてもどことなく懐かしいようなそんな雰囲気が随所に感じられるから・・・。 例えば・・・シャカタクを聴くような。。。 例えばEW&Fの曲を思い出すような。。。 かつてのフュージョンっぽいようなフレーズがあったり。。。 ラップに席捲される前のソフトなR&Bの風合を感じられたり。。。 ボサノバっぽいかな・・・と思える部分もあれば・・・ジャズっぽい部分も顔をだす。。。
 
 つまり・・・時間軸とジャンルの幅を広くとった心地良く感じられる音の 現代的なクロスオーバー ってことなんじゃないかな~と思う。

 残念ながら・・・このアルバムのプロモーションクリップしか見つけられなかったが・・・「JOY」を。。。 私が 心地良い! と力説するのも少しは感じていただけるかと。。。


              
 

 このアルバム・・・DLして早速車に持ち込み・・・Seion、ゆく夏を・・・季節の移ろいを・・・少し止めてもうしばらく夏を楽しんでいたいような気分で聴いている。。。


                 532-2.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 音楽 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<晩夏の海・・・夕景 | メイン | 里山の夕景の中の白い花>>
コメント
- -

今年の夏は 薄かったですね。。
強い日差しから影に入った時の あの眩暈のような残照感が感じられませんw
名残りの夏を こんな曲に乗せて 車を走らせるのもいいね♪
2009/08/24 00:25  | URL | なっち♪ #-[ 編集] |  ▲ top

- なっち♪さんへ -

まさに・・・薄かった という表現が言いえて妙な・・・そんな夏でしたね。
狂おしいような暑さは感じなかったですね。。。

せめて・・・夏の名残を音楽で楽しみたいな・・・と。(^^)
2009/08/24 13:12  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- こんにちは^^ -

すごく良いですね♪
Seionさんの選ぶ音はたいがい好きです^^ また紹介してください♪
2009/08/25 11:53  | URL | yuyu #xIqzmozA[ 編集] |  ▲ top

- yuyuさんへ -

yuyuさんもこういう音・・・お好みなんですね!(^^)

私の紹介する音、お気に召して幸いです♪
また心地良い音との出会いがあったらご紹介しまーす!
2009/08/25 23:27  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- 車の中という一部屋 -

車が好きな人、車の運転が好きな人にとっては、車の中に身を置くだけで、ちょっとしたリラクゼーション効果が得られているに違いないと。

そこへ好きな音楽を聴きながらなんて、きっと車の中って “もう一つの自分の部屋” のような感覚なんだろうなー と小さい頃、飛び出し事故を起こしたことで、運転恐怖症のペーパードライバーは想像しております。。。

2009/08/27 23:01  | URL | 待雪 #-[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

私も特に車の運転が好き・・・というわけではないのですが、車自体より車の中で聴く音楽の方に自分なりのこだわりがあって、出来るだけ心地良く運転できるような音を聴いていたいな・・・と思ってますね。(^^)

(  ̄ ̄∇ ̄ ̄; )えッ?
飛び出して車にはねられたの???
そりゃ、大変じゃない。。。 でも、今は元気でいられて・・・なにより。。。
2009/08/28 00:49  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/673-b3a71c7d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。