2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
可愛い花には棘がある・・・こともある
- 2009/08/20(Thu) -

                    528-1.jpg

                             アザミの花咲く

 アザミ・・・棘を持つ花として知られる花だ。。。

 旧約聖書のアダムとイブの話しにも出てくる。 エデンの園で後にイブと名付けられる女が蛇にそそのかされて・・・神からアダムが決して食べてはいけないと言い渡されていた善悪の知識の木の実を食べてしまう。。。 女はアダムにもその禁断の実を食べるよう誘惑し・・・アダムはその実を食べてしまう。。。 禁断の実を食べた罪でアダムとイブはエデンの園を追放される。 神はアダムにこう告げた。 “汝、女の甘い言葉に惑わされ、食すを禁じた木の実を食べ、そのため地は呪われた。地面にはイバラとアザミが生えるであろう。エデンに在る時のように生えている植物を食べて、気楽に生きるてはいかれない。これからは食物を得るために生涯、汗を流し、働き働き、最後は息絶えて土に返るのだ」 と。 エデンの園を追われたアダムの目の前には、棘だらけのいばらやアザミが生い茂り、いかにも耕作に適さない荒地が広がっていた。。。


     528-2.jpg


 旧約聖書の成立期から・・・どうやら男は女の甘い言葉に弱いらしく・・・その言葉に惑わされて道を踏み外すと・・・棘持つ花が群れ咲く荒野を耕作するが如くの苦難に遭うということが往々にしてあったようだ。。。 もちろん、そのようなことは・・・現代にも枚挙に暇の無いわけで・・・(汗)

 いやはや・・・どんなに世が進んでも男は女の甘い言葉に惑わされ続け。。。 軽く言えば “わかっちゃいるのにやめられなーい” ってところであり、吉田松陰の言を借りて日本男児風に仁王立ち姿勢で毅然と言えば “かくすれば かくなるものと 知りながら やむにやまれぬ 大和魂” ということとなり。。。 いや、こんな俗っぽい事柄のために言葉を引用したら松蔭先生に叱られそうだが・・・。(汗)


     528-3.jpg


 棘持つ花・・・アザミ。。。 撮っても決して手で触れようとは思わないが・・・蝶は ヒラヒラ・・・ とそのあざみの花にとまる・・・。 蝶に学ぶSeion・・・棘持つ花は手折って我が物にしようなどと決して思ってはならないのだ。 花咲くそのままの美しき姿を愛で・・・棘に触れる前に花から花へと渡り歩くが肝要! (もっとも・・・そう思うことと、その通りに出来ることとは別の話しではあるが・・・笑)

 アザミにとまる蝶を見ていて、ふと素朴な疑問が。。。 アザミにも蝶が吸うような蜜があるんだろうか・・・?

 ともあれ・・・古来から様々な伝説・伝承と共に生きてきたアザミ。。。 その花も蕾から開花していく様も独特な花だ。


             528-4.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<竹林を歩く | メイン | 七変化と呼ばれる花>>
コメント
- 棘持つ身 -

アザミ、野の花の中でも好きな花なんです。
たくさん写真アップしてくださってありがとう!
嬉しかった~♪

勢いがあるなぁと思っていつも見とれていました。
したたかさが魅力というか。。

古代から咲き続けている花。
荒野にでも咲く生命力を持った花だったのですね。
納得です。

棘を持つ花か…。
そういう風に生れついちゃったんですよねぇ。
望むと望まざるとに関わらず…。

う~ん……。
やたら唸っている私でした^^
2009/08/20 17:59  | URL | sayo #q7XswXQk[ 編集] |  ▲ top

- sayoさんへ -

おぉ。。。
アザミ・・・sayoさんの好きな花でしたか!
喜んでいただけたようで撮った甲斐があるってもんです。(^^)

荒野でも頑張って咲く花だけに、せっかく咲いた花を守るべく・・・棘を有するという自己防衛手段を進化させたんでしょうね。
野に咲く花の逞しさってこちでしょうか?
2009/08/20 23:55  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- -

あはは^^
最近 植木センセ曰く 「わかっちゃいるけどやめられねぇ~」ってこと多くなりました^^;
食べすぎは メタボの入り口ってわかっているけど
睡眠不足は お肌に大敵って わかっているけど
それは言っちゃダメでしょう わかっているけど・・
まさに アザミだらけ(笑
茨の道 まっしぐらかもぉ~~~w

開花中のアザミ・・・こんな綺麗だなんてビックリでした^^
ステキな写真をありがとう^^


2009/08/21 00:10  | URL | なっち♪ #-[ 編集] |  ▲ top

- なっち♪さんへ -

おぉ。。。
確かに・・・“わかっちゃいるけどやめられねぇ~”ってことが多いようですね~(笑)
気付いたら・・・茨の園の姫君になっていた・・・なんてことにならないでくださいね~!(*^m^*)

でしょ?
開花途上のアザミ・・・ちょっと不思議でいい感じでしょ?
2009/08/21 23:37  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- アザミ嬢のララバイ -

“アザミ”から連想ゲームをすると・・・中島みゆきさんの “アザミ嬢のララバイ”・・・というか、アザミと言われたら これしか知らない と言った方が正解かも。。。

それにしても、歌詞というのは、一青窈さんの“ハナミズキ”にしても、中島みゆきさんの“アザミ嬢のララバイ”にしても、作詞家の思いを聞いてみないと謎だらけです・・・が、それがいいのかな?

最後の写真は、これだけ単独で見せられたら、確実に海の生き物(イソギンチャクの仲間?)の写真かと思ってしまうような。。。  
2009/08/22 22:40  | URL | 待雪 #-[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

そうですか~
中島みゆき嬢がアザミの歌を歌っていたんですね~ 知らなかったです~

花は・・・女性になぞらえたすいですね。 男は。。。そういうわけにはいかず。。。 せいぜい 桜吹雪 とか 同期の桜 とか・・・かな?(汗)

イソギンチャクみたいに・・・虫でもとまったら閉じて絡めて捕獲していたら・・・怖いですね~(゜▽゜;)
2009/08/23 00:04  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/670-7a13a43f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。