2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
白い花に会わんと欲し(其の弐)
- 2009/08/16(Sun) -
                 524-1.jpg

                               雨に濡れた鷺草

農場にいる時に降り出した雨はあっという間にかなりの降りになった。。。 やはり山間の天気は変わりやすい。 目指すのは車で走って10分程度の近いところにあるこれまた湿原だ。 その湿原の入り口に、まるで森の中にあるような気になるお店があって、そこで雨が上がるまでお茶でもしながら雨宿りを・・・と思ったら、残念ながらそのお店はお休みで。。。 でも、気になるお店だからまた必ず来ようと思いつつ・・・湿原の駐車場に車を停めて雨が上がるのを待つ。。。 その雨は10分ほどですっかり上がった。 

     524-2.jpg


 その湿原は清岳向山湿原という。 広い湿原ではないが、ここはしっかりとボードウォークが整備されており、とても歩きやすい所だ。 ちょっとした散歩にはもってこいかな。


             524-3.jpg


 雨が上がってすぐだから・・・緑がとてもフレッシュで新鮮な色、そして土の匂い・・・自然が濃いことが感じられる。。。 やはり・・・ここでも出会えた・・・鷺草に。 雨の雫を乗せたその白い花もなかなかいい感じだ。


     524-4.jpg


 ボードの上から草に覆われた湿原を見ていると・・・鷺草だけではなく様々な花が観られる。


             524-5.jpg


             524-6.jpg


             524-8.jpg


     524-9.jpg


             524-91.jpg


 そして・・・いつしか空を覆っていた雲が流れ・・・西日がこの湿原を照らし始めた。。。 雨に濡れた湿原が西日を浴びて耀くように綺麗だった。。。


             524-7.jpg


 その西日は、まだ雨の雫に濡れている白い鷺草の花をも照らし・・・白い花が少しずつ茜色に染まっていくような様は、先ほど長ノ山湿原で会った花とはまた違う表情を見せてくれるかのようだった。。。


     524-92.jpg


 鷺草の花を見たいと思い立ってやってきた高原の湿原で、心置きなくその可憐な白い花を堪能した。。。 平地より少し涼しく、かなり美味しい空気の中で。。。


             524-93.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  




スポンサーサイト
この記事のURL | 小さな旅 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<白い花に会った後に・・・ | メイン | 白い花に会わんと欲し>>
コメント
- -

(*'▽'*)わぁ♪ 今日 2度目です!

お盆で実家に里帰り
玄関に飾ってあった 鷺草の鉢植えw
一眼レフ 持ってくればよかったと後悔したのですが・・
まさか ここで 再会とは^^

でも 鷺草 湿原の中を羽ばたいてる姿が 一番 似合ってますね^^
2009/08/16 00:29  | URL | なっち♪ #-[ 編集] |  ▲ top

- なっち♪さんへ -

そうですか~(^^)
なっち♪さんんおご実家に鷺草咲いていましたか~!

たまたま私の記事と鷺草との対面が重なったんですね~

湿原の中に咲く鷺草、可憐でした!
観に行って良かったなぁ~と。(⌒_⌒)
2009/08/16 12:53  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- 鷺と雪 -

見たい、会いたいと思っていたもの…それも雫をまとった姿や、茜色に染まる姿と大サービスだったようで…よかったですね~。

ところで「鷺と雪」…直木賞受賞作。
でも、何となく雑食Seionさんでも…食指は動かない感じのような? 検索した感じでは…昔の私なら、おそらく読んでいたような感じ…かな。 ただ、三部作のシリーズ物の完結篇のようで。 読むならシリーズ最初から読むでしょうから…はまれば三冊分楽しめるというオマケ付き!?
2009/08/18 21:17  | URL | 待雪 #-[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

ホント!
鷺草の様々な表情が見られて・・・思い立ったら吉日的に出掛けて大正解でした!(^^)

北村薫さんは・・・名前は知っているけど、今まで縁が無いというかよんだことないんですよね~
待雪さん・・・読んで、ぜひ感想を~!(^^
)
2009/08/18 23:38  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/666-274d6c1f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。