2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
清楚さと艶を併せ持つ白い花
- 2009/08/07(Fri) -

                    514-1.jpg

                             白い八重の槿

 白い八重の槿の花に出会った。。。

 槿、特に白い槿は清楚さを感じさせるが・・・八重の槿、特に白い花は、清楚さと共に艶っぽさを感じさせてくれるようで・・・私的には結構お気に入りな花だ。
 一見すると白い花のように見えるが・・・その花芯はほんのりと薄赤く染まっており・・・そこはかとなく内面から滲み出るような色気を感じさせるような佇まいだ。


     514-4.jpg


 清楚さと艶っぽさを併せ持つ・・・それが花ではなく女性を言い表す言葉となれば・・・Seionだけではなく、そういう雰囲気の女性に惹かれる男性諸氏は多いと思われる。
 
 “昼は淑女のように、夜は娼婦のように・・・” という言葉もあるが・・・夜毎娼婦に変貌するのもいかがなものかと思われ・・・(笑) やはり “昼は清楚に、夜は艶っぽく・・・” 程度が頃合かと思ったりもする。(私的にはね・・・笑)


                 514-2.jpg


 白い八重の槿・・・なんとなく 清楚さと艶 を併せ持つ女性のことなど想起させる花のように感じるSeion哉。。。

 清楚さと艶 とは少し違うが・・・無垢な奔放さと艶 で独特の雰囲気を醸し出し “少し愛して。。。長~く愛して。。。” の名フレーズで多くの男性の心を蕩けさせた大原麗子さん・・・逝く。。。 その早すぎる死を悼む。。。


     514-3.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<門前の白い百合 | メイン | 百日紅咲く庭園を眺めながら・・・>>
コメント
- 桜色 -

槿に 桜色 というのも変ですが。。。

花弁の大きさが様々で…外枠として本来の大きな5枚?があり、その中央部分に、何かを覆い隠すかのように八重となっているのですね。

隠しているもの、秘めているものを “知りたい・・・” と思うのが “男心” ???
2009/08/09 23:51  | URL | 待雪 #-[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

八重になっている花弁を・・・何かを覆い隠すように と感じる感性・・・ステキですね!

それに・・・覆い隠されているもの、秘められているもの・・・まさに男は知りたくなります。
なかなか男心を理解していらっしゃる!(^^)
2009/08/10 11:57  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/657-7b5c7c5a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。