2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ツバメの知恵に感嘆!
- 2009/07/17(Fri) -
                 493-1.jpg

                  公園の街路灯の上に二羽のツバメの子供が・・・
 昨晩、待雪さんからいただいたコメントに・・・トレニアの花が口を開けたツバメの赤ちゃんのよう・・・という表現があり、確かにそう見える!と感心したSeion、あることを思い出した。。。
 それは・・・少し前のことだが、ツバメの子育ての知恵に感心させられたことだ。

 ある日の夕方、いつものようにカメラとお散歩していると・・・頭上から ピーチク、パーチク と小鳥の鳴き声が・・・見上げると、なんと街路灯の上に二羽のツバメの子供がちょこんと並んでいた。

  この二羽のツバメ・・・扉の写真のようにおとなしくしているかと思えば・・・突如として ピーチク、パーチク と二羽で大騒ぎ。。。 するとほどなく親ツバメが餌を運んできた。


             493-2.jpg


 すごいね。。。 親ツバメがこちらに向かってくることをちゃんと見ていて・・・二羽とも “私にちょうだい!” と ピーチク、パーチク と自己主張しているんだね。


             493-3.jpg


 見ていると・・・お父さんツバメとお母さんツバメが代わる代わる次々に餌を運んでくる。 その間隔があまりに短いので・・・親ツバメの飛び去る方向を目で追うと・・・子ツバメのいる街路灯のすぐ傍の池の水の上を飛んでいる虫を捕獲している。 水面には様々な虫がいるからね。。。 なるほどな~と感心はしたのだが・・・ふと素朴な疑問が浮かび上がった。。。 二羽の子ツバメがいる街路灯の上には巣のようなものは一切見当たらない。。。 “なぜ?” と思っていた疑問はしばらくしたら解けた。  ひとしきり餌を食べて満腹になったのか・・・前より ピーチク、パーチク 鳴かなくなったなぁ~と思ったら・・・なんと二羽の子ツバメ、お父さんツバメ、お母さんツバメと共に飛び去った。。。 子ツバメ・・・飛べたんだ。。。 
 で、Seion、推理した。。。 たぶんこの二羽の子ツバメ、今まさに飛ぶ練習を始めたところで・・・食事と飛ぶ練習を兼ねて餌となる虫の多い池の近くまでやってきて・・子ツバメは安全な街路灯の上で餌をもらっていたんだね。 こうすれば、親ツバメは飛ぶ距離を短縮できるし、子ツバメたちは親ツバメの餌の捕食を見て学べるということか。。。 Seion,ツバメの子育ての知恵に思わず感心した。

 さしずめ・・・ヨチヨチ飛びが出来るようになった二羽の子ツバメを連れてのツバメご一家の外食ってところだろうか・・・? 虫の多い池は・・・新鮮な食材の豊富な “ツバメたちのファミレス” か?(笑)

 次第に日も暮れていく中・・水面に映ったツバメの姿が池の中を何度も過ぎっていた。


     493-4.jpg



            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<水辺の・・・カエル時間 | メイン | 桔梗咲く>>
コメント
- こんにちは -

Haru.Seionさんの観察の通り、巣立ちの練習みたいな場面なんでしょうね~!
私も先日、ヒヨドリの親子で同じような光景を見たのですごく判ります。
鳥の子育ての知恵って凄いですね、感心します!
2009/07/17 11:12  | URL | Rekio #-[ 編集] |  ▲ top

- Rekioさんへ -

なるほど~!
ヒヨドリも同じような行動をするんですね。
こうして親が子供を外に連れ出して巣立ちを促していくんですね。
鳥の子育て・・・様々な知恵に驚かされます。(^^)
2009/07/17 11:46  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- -

すごーい!!
ツバメがとてもたのもしい生き物に感じました・・・。
この記事の文と躍動感のある写真で。

さいごの水面にうつるのはパネルにしたい~。

いつもHaru.Seionさんの写真で癒されています。v-398
2009/07/17 12:39  | URL | てのりぱんだ #C/Rcg83E[ 編集] |  ▲ top

- てのりぱんださんへ -

今回はたまたま知ったツバメの子育ての知恵・・・本当に感心してしまいました!

嬉しいですね~
私の写真で癒されるだなんて・・・嬉しいコメントを☆⌒(*^-°)v Thanks!です♪
2009/07/17 23:02  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- 仲良きことは美しき哉 -

子ツバメが大きな口を開けているの…かーわいい。
お父さんツバメは、きっと積極的に育児休暇を取得して、子育てを楽しんでいるのでしょうね。お母さんツバメ、大助かり~!

ところで『仲良きことは美しき哉』は、誰しも南瓜と茄子でどこかで見たことがあると思いますが…もう一つ・・・『君は君 我は我也 されど仲良き』(←私が知らなかっただけで、こっちもメジャー???)・・・こういう仲良し、いいと思います!
2009/07/20 21:53  | URL | 待雪 #-[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

待雪さんにいただいたコメントのおかげでこのツバメの一家の写真ことを思い出したんですよ~!
☆⌒(*^-°)v Thanks!です♪

武者小路実篤・・・いいこと言うよね。
互いの人格やあるいは立場の違いを認めた上での親交の篤さを感じさせるような良い言葉ですね!
私も・・・こういう仲良し、いいと思います! & あると思います!(⌒_⌒)
2009/07/21 00:22  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/636-d61af07e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。