2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
桔梗咲く
- 2009/07/16(Thu) -

                 491-1.jpg

                        青紫の涼しげな色の桔梗の花

     491-2.jpg


 今年も青紫色の桔梗が咲いているのに出会った。 桔梗については昨年も安倍晴明が使用した五芒星との関連や桔梗の紋で知られる明智光秀と坂本竜馬のことなどで記事を書いた。

 桔梗の紋の由緒をさかのぼれば、清和源氏流土岐氏に辿り着くということで、土岐一族の出である明智光秀が桔梗紋を使っていたのは当然といえば当然のことだ。

 明智光秀の水色の桔梗紋そっくりな水色の桔梗(実際には少し花の中のデザインが違うが、全体的那デザインと水色は・・・明智の桔梗紋そっくりだ)を社のシンボルマークとしていた会社があった。 駅前留学で急成長したNOVAだ。 そのNOVA・・・急成長の陰で起こっていた様々なトラブルが明らかとなり経営破たんし・・・現在は経営母体が変わって新生NOVAとなった。 水色の桔梗紋は社のマークからは消えている。。。 前のNOVAがどうして明智の桔梗紋にデザインも色もそっくりなマークを使用していたのか・・・ちょっと興味があったりする。


             491-3.jpg


 桔梗紋といえば・・・やはり坂本竜馬。。。 坂本竜馬といえば、来年の大河 「竜馬伝」 の福山竜馬と競演する主な出演者が発表されたね。
 竜馬と並ぶもう一方の主役、岩崎弥太郎には香川照之が。。。 これはいいキャスティングだと思う。 竜馬を取り巻く女性たち・・・乙女姉さんには寺島しのぶ、竜馬の初恋の相手に広末涼子、江戸の千葉道場の娘佐那に貫地谷しほり、そしておりょうに真木よう子という女優陣。。。 寺田屋のお登勢さんは誰がやるのかなぁ? 寺島しのぶの乙女姉さんも興味ありだが・・・彼女はお登勢さんでも良かったかも。。。(ちょっと色気有りすぎかな?・・・笑)
 ちょっと気になるのは勝海舟を武田鉄矢が演じること。 竜馬好きで知られているが・・・なんだかちょっと海舟は無理があるような。。。 
 そういえば、昨年の 「篤姫」 では・・・若い頃 「竜馬がゆく」 で竜馬を演じた北大路欣也が海舟を演じていたが・・・北大路海舟はなかなか良かった! 北大路さんにしてみれば 「竜馬がゆく」 の放映当時は今ほど竜馬人気が国民的ではなく、大河史上最低クラスの視聴率だったわけで・・・その頃と今の竜馬の人気の差を思うと感慨深いものがあるだろう。。。

 なにはともあれ・・・その北大路竜馬以来の坂本竜馬が主役となる大河・・・今から楽しみだ。


             491-4.jpg


 大河で福山竜馬が決まったからというわけではないだろうが・・・私の近しいところでも 「竜馬がゆく」 を読んでいる、あるいは最近読んだ女性が数人いる。 
 そんな女性たちと話していると・・・それぞれ表現の仕方に違いがあるのだが・・・「竜馬がゆく」 の竜馬は、なんとなく女性の母性本能をくすぐるような感じを抱かせるようだ。 あるいは司馬さんが竜馬を描いた頃よりも・・・幕末維新の英雄坂本竜馬にさえ母性本能をくすぐられる女性が多くなっているのかもしれない。。。 それもまた草食性男子などと呼ばれる男が増え、相対的に女性が強くなってきているご時世の一つの側面かもしれない。
 とはいえ・・・昨今の女性たちの “武将ブーム” ということもあり・・・以前より、お酒でも飲みながら戦国時代や幕末の頃の話しがちゃんと出来る女性が多くなることは・・・Seion的には大歓迎だ。 


             491-5.jpg


 また今年も・・・桔梗の花から竜馬の話しなどになってしまった。。。(汗) まぁ・・・『花の咲く音』で桔梗が登場すれば、竜馬や光秀の話しになると・・・毎年の恒例ってことにしたっていいんだけど。。。 と、ちょっと開き直っているSeion。。。(笑)

 さしずめ・・・来年はきっと今頃波に乗ってきているであろう福山竜馬の話題でも・・・と、早くも来年の “桔梗記事” の予告など。。。


 ところで桔梗の花・・・花を咲かせるまでひたすら茎を真っ直ぐ伸ばして花を咲かせる。 その真っ直ぐに背筋が伸びたような凛とした花の姿勢が結構好ましいと思うのは私だけだろうか・・・?


             491-6.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ツバメの知恵に感嘆! | メイン | 夏の黄色>>
コメント
- -

桔梗だいすきです。きれいなむらさき・・・。

つぼみがまた、かわいいんですよね。e-349
2009/07/17 12:07  | URL | てのりぱんだ #C/Rcg83E[ 編集] |  ▲ top

- てのりぱんださんへ -

桔梗の青紫・・・深みもあるし、涼しげでもあるし・・・いいですよね。

そうそう!
桔梗の蕾って、紙風船みたいで可愛いよね!(^^)
2009/07/17 22:59  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- 和モダン -

薔薇のように、幾重にもなった花びらも美しいのですが、桔梗のようにスッキリとしているのも、これはこれで潔い美しさ。。。

ただ…「桔梗」という文字を見ると、どうしてもアニメの一休さんの「桔梗屋」さんを思い浮かべてしまうのは私だけでしょうか。

大河は福山竜馬ですが、2010年春からの朝の連ドラのヒロインは・・・Seionさんが鼻の下を伸ばしていた?松下奈緒さんですよ~。彼女、公称174cmだそうで…今は皆さん、大きいんですね~。

2009/07/18 13:58  | URL | 待雪 #-[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

そうだね・・・桔梗というのはどうも和な風情の女性を連想させる感じがして・・・「桔梗屋」は・・・さすがに思い浮かべませんでしたね~(笑)

「桔梗」・・・なんて名の芸子さんの出てくる時代劇なんて・・・いいかも。

桔梗系ではないようですが・・・松下奈緒、朝どらヒロインに決まりましたね~
私的には演ずる彼女より、彼女の奏でる音の方に惹かれるかも。。。です。(⌒_⌒)
2009/07/18 14:06  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/635-8c968658
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。