2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
水無月の夏越の祓いする人は・・・
- 2009/07/01(Wed) -

                    477-1.jpg

                        正月からの半年間のお祓いを

                    水無月の 夏越の祓い する人は 千歳の齢 延ぶといふなり


             477-2.jpg


 6月30日は夏越大祓だ。 正月から6月までの半年間に知らず知らずのうちに被った罪や穢れを祓い、これから迎える夏を無事に乗り切れるよう、また今年後半の息災も祈願する日本古来の除災行事だ。 
 冒頭の歌を口にしながら・・・茅の輪を右回り、左回りと八の字に計三回くぐる。


 茅の輪くぐり・・・したかな?
 私は、昨年この神社の茅の輪がとても立派なことを知ったので、こちら方面に6月30日に来るように事前に調整して、茅の輪をくぐって・・・今年前半の罪穢れを祓っていただき、併せて今年後半の半年を無事に過ごせるようにとお祈りをしてきた。


     477-3.jpg


 この神社の茅の輪・・・今年もまた不動明王の火焔のようないかにも威勢の良い茅の輪が設えられていた。 私が被った罪穢れ・・・煩悩の塊のような私だから・・・きっと様々あることだろう。。。(汗) そんな数々の罪穢れもきっと神様に祓ってもらい不動明王の火炎で焼却していただけたことだろう。

 まぁ、罪穢れを祓っていただくということだけではなく・・・6月30日で今年の半年も終わり、7月からはいよいよ後半の半年が始まる。 その区切りを意識して、今年後半へと活を入れ直すという気持ちの面でも良い習わしだと思う。

 昨日から今日へと、6月から7月へと、単にだらだらと続いていくよりも、茅の輪をくぐるという実際の行動をすることによって “よしッ” と少し気持ちを新たに出来たような気がする。


             477-4.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<半夏生か? 半化粧か? | メイン | 高原を味わう日曜>>
コメント
- -

(;^_^A アセアセ・・・知らなかったw
こんな祭事があったのですね^^;;

なるほど^^1年の丁度真ん中^^気を引き締めて!ってことなのでしょうね~^^

ここはひとつ Seionさんのブログを借りて 茅の輪くぐり させていただきます!(^人^)
2009/07/01 01:09  | URL | なっち♪ #-[ 編集] |  ▲ top

- なっち♪さんへ -

うん。
前半半年があまり良い半年ではなかった人も、それなりに良かった人も・・・一年の折り返し点でもう一度心を新たにして後半半年に臨もうってことでしょうね。

神社という場所柄・・・少し気持ちが引き締まるような感じがして、茅の輪くぐり、良い習わしだと思います。
2009/07/01 11:40  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- ガネゴンの親分! -

親分はお祓いに来られた方をお出迎え…一方、面白狛犬ガネゴンは、今もかの地で、お客様を彼なりにおもてなししていることでしょう。。。

7月から年の後半突入ですもんねー…7月はこれから迎えるのが「夏」だけに、みんな後半のスタートと気を引き締めるというより「夏休み~♪」とか、遊ぶことや楽しいことで頭が一杯で、夏が終わる頃になって「もう今年もあと数ヶ月しかないじゃん!本当に一年ってあっという間。」とか言いながら、バタバタと師走になだれ込む。。。そんな感じのような気がします。


それにしても、FC2…驚かせないで~!!!
また、そのお着替えが「コスプレ?」というようなものだったんですよー。何回、どの記事のコメ欄をクリックしてもそうなってしまうので、 “殿のご乱心” をいち早く4カメ合議衆に伝えなければと思い、時を待てずに送信してしまいました。
それがご乱心していたのは、私だったようで・・・お恥ずかしい限りでございます。。。
2009/07/02 22:22  | URL | 待雪 #-[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

思い出しますね~ あの海辺の美術館の庭のちょっとおとぼけなガネゴン! あの微妙な脱力系笑顔で来館者の笑いを誘っているんだろうと・・・(笑)

そうそう。。。
夏が終わって秋になると・・・師走まで早いよね。。。
もう今年も終わっちゃう~と慌てないように、まずはこれからやってくる夏を元気に、そして楽しくしなくちゃね!(^^)

いや~ 私も見てみたかったなぁ~ コスプレ調の『花の咲く音』を! 今度そうなったらすかさず写真とっておいてください!(●^o^●)
2009/07/02 23:15  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/620-bd0db590
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。