2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
キャンドルの灯りに 「かぐや」 を偲ぶ
- 2009/06/22(Mon) -

                    467-1.jpg

                      Seionもキャンドルナイトに賛同する

 夏至の日の今夜・・・全国で 「キャンドルナイト2009」 が行われている。  環境NGOの提唱による “電気を消して、スローな夜を” という 「100万人のキャンドルナイト」 ・・・年々その認識度が高まってきている。
 Seionもその趣意に賛同し、数日前からキャンドルシェードにキャンドルを灯している時間をつくったりしている。。。


     467-2.jpg


 今夜もこのようにキャンドルを灯してお酒でも飲んでいると思われるが・・・これだけキャンドルを灯していると・・・ちと暑い。。。(汗) 暑いからといってエアコン入れたりすれば・・・環境に優しくなくなり、このイベントの趣意に反するし。。。 
 だから、お願い。。。 キャンドルナイト・・・もう少し涼しい時にやろうよ。。。 春分とか秋分とかにしようよ。。。(願)

 キャンドルの灯りで・・・スローなジャズでもBGMに・・・と思うのだが、そうるれば電気使ってしまうし。。。 環境に配慮すいるということは・・・やはりそう簡単なことではない・・・のだ。(笑)



 もし天気が良ければ・・・月でも眺めながら・・・月に還った月周回衛星「かぐや(SELENE)」の話しでも・・・。

 以下のような宇宙航空研究開発機構の平成21年6月11日付プレスリリースが出されている。


           月周回衛星「かぐや(SELENE)」の制御落下結果について

                                                   平成21年6月11日
                                                   宇宙航空研究開発機構

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)が平成19年9月14日に打上げた月周回衛星「かぐや(SELENE)」は、約10カ月間の定常運用及び約7ヶ月半の後期運用を行ってきました。 
 このたび、「かぐや」を月の表面の次の場所に予定通り制御落下させました。これにより、「かぐや」による月の観測データの取得は完了しました。

                  日時: 平成21年6月11日午前3時25分(日本標準時)
                  場所: 南緯65.5度 東経80.4度 GILLクレータ付近


 「かぐや」の落下位置は月面の日影部分であり衝突閃光を観測できた可能性が僅かにあったと見込んでおり、国内外での撮影結果の提供を呼び掛けているところです。

 子衛星であるVRAD衛星(おうな)につきましては、観測データ収集は完了しており、今後データの校正のために必要な観測を行った後、運用を完了する見込みです。なお、「かぐや」の観測データについては、11月1日からインターネットで公開を開始する予定です。



 そうなのです。。。 私も 『姫からの素敵な絵葉書』 や 『月発、かぐや姫からの便り』 で記事にしたが・・・月周回衛星かぐやがその任を終えて・・・日本標準時で6月11日午前3時25分に月面に墜落した。。。

 だが、かぐやの墜落はただの墜落ではない。 宇宙航空研究開発機構ことJAXAによると・・・今回の墜落は墜落ではなく・・・あらかじめ位置を決めて制御しての落下であり、墜落自体も将来の有人による月面着陸のための研究だったということだ。。。
 我らが姫は・・・その身をもって将来のための貴重なデータを最後の最後まで与えてくれたわけだ。

 そのかぐやが眠ることになった場所は・・・以下の資料のように地球から見えている月面だ。


                467-3.jpg


 月は常に地球に同じ面を見せている。 (実はそのことも未だ明確に解明されていない謎の一つなのだが)
 かぐやに関わってきた人達・・・かぐやには地球から見える所に眠ってもらいたいと思ったのだろう。。。 逆に考えれば・・・月に還った かぐや姫 はこれからずっと地球を見守ってくれるということだ。。。

 もし私が月周回衛星「かぐや(SELENE)」のプロジェクトチームの一員なら・・・かぐやが月面の予定地点に落花した瞬間・・・嬉しさと共に寂しいような悲しいような複雑な気分にも襲われ・・・涙目になってしまうような気がするな。。。 そして、日本の宇宙開発に携わっていく後輩達に・・・いつか日本人が月面活動をするようになったら・・・かぐやの部品の一部でも地球に持ち帰るようにと・・・後事を託したくなると思う。。。

 では・・・かぐやの地形カメラ(TC)が制御落下軌道で撮影したデータから作成した3D動画を。。。 次第にかぐやが月面に近づいていく様子が感じられてリアルだ。。。 日陰部分に落花したので最後は記録されていないようだ。


     


 かぐやが落花していく奇跡の動画だけでは寂しいので・・・かぐやが残してくれた成果を活かしてJAXAが作ったなかなか粋な動画を発見したので・・・その画面と音楽を聴きながら・・・キャンドルナイトの夜に月面に眠る かぐや姫 に想いを馳せていただければ幸い哉。。。 そして・・・かぐやから見える地球がずっとずっと蒼い星でありますようにと願いつつ・・日本全国で灯されるキャンドルの灯りの意味も・・・。


     

 《「AQUA'09~惑星(ほし)に還 ろう~」・・・演奏・・・土居裕子 さん(Vo./Tamb.)、貞光裕美子さん(Pf.)、楯直己 さん(Cym./Vo.)》

 

            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<お寺の紫陽花 | メイン | 今年も会えた・・・ユキノシタ>>
コメント
- -

初めまして

素敵な写真~なんてロマンティックな方なんでしょうね。。

かぐや、発射を実際この目で見ました。
とうとう、任務を終えて月に制御落下したのですね~。
感無量ですね・・・(泣)
2009/06/23 23:58  | URL | 美夏 #-[ 編集] |  ▲ top

- 美夏さんへ -

はじめまして!
お越しいただけて嬉しいです。(^^)

いや・・・ロマンティックだなんて・・・きっとそんなことはないですが・・・そもそもキャンドル・・・ロウソクの灯り、炎のゆらぎは好きでして・・・だから私的には乗りやすいイベントでした。

なんと!!!
かぐやが月へ旅立つのを見られたんですか???
そりゃすごい。。。私も見たかった!
かぐやのプロジェクトは打ち上げ時から注目していたので、月に落下したというニュースは正直寂しくも感じました。

気ままに綴っているブログですが、またお気軽にお越しいただけたら嬉しいです!(⌒_⌒)
2009/06/24 00:06  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- マッチ売りの少女 -

こんなキャンドルの灯りを見ていたら、気分はマッチ売りの少女です。そして、確かに、とても暖かそうな写真で。。。春分・秋分なんて遠慮しないで、どうせなら冬至希望!…というのはいかがでしょう?


“ナンゴクユキノシタ”は却下でしたが、“マツユキノシタ”は…どれどれ?品種改良した小さくて白いクチナシ…それも、多弁じゃなく? プププ。。。

「よいよい、満足じゃ。褒めてつかわす」…と、記事に合わせて姫バージョン!

・・・とテンションを上げてみましたが、別電のショックから、まだ抜け切れず。。。
2009/06/24 01:07  | URL | 待雪 #-[ 編集] |  ▲ top

- ショック中の待雪さんへ -

キャンドルナイト・・・冬至にも呼びかけているようで。。。
こうなったら・・・冬至と春分、秋分は室内イベントで・・・夏至は是非とも野外イベントとしてお楽しみくださいと・・・一人NGOのSeionが呼びかけるか?(笑) 
あっ・・・秋は秋分じゃなく中秋の名月の日が良いな!

姫のお気に召して・・・なにより!
マツユキノシタ・・・別命、姫クチナシ とも お嬢クチナシ とも呼ばれるそうな。。。(笑)

より赤裸々にという神の啓示哉・・・ゆるりと仕上げられよ!(*^m^*)
2009/06/24 01:16  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/611-59996b2e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。