2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
菖蒲園・夕景
- 2009/06/16(Tue) -
                 461-1.jpg

                      人影まばらとなった夕方の菖蒲園にて
 前日の記事の里山歩き・・・実は、今回の記事の菖蒲園に立ち寄っての時間調整のために歩いたようなところもった。。。 というのも・・・この菖蒲園に着いた時にはまだ人がたくさんいて、ファミリーも多く子供が走り回っている状況だったので・・・菖蒲園をスルーして里山を歩いているうち、夕方になれば人も少なくなるだろうという読みで。。。


                461-2.jpg


 里山歩きから菖蒲園に戻ってみると・・・読みどおり人は随分少なくなっており、さすがに私たちだけの貸切とはいかないものの・・・ファミリーはすでに帰路についたようで、何組かの夫婦や若いカップルだけとなっていた。


                461-3.jpg


 夕方の散歩がてら菖蒲を観に来たという感じのご夫婦もデートの途中に立ち寄ったという感じの若いカップルも・・・菖蒲の花咲く中をゆっくり歩いたり、時に立ち止まって目についた菖蒲を指差して話したりと・・・とてもゆったりとした時を過ごしているように見えた。。。
 そんな夕暮れ前の一時を過ごす人達の顔を沈んでいく夕陽が茜に染めていく。。。


                461-4.jpg


 菖蒲園の中にある池に映る空の青も次第に色を濃くしていく・・・。


     461-5.jpg


 この菖蒲園、ここ数年の間に菖蒲の種類を増やしているようで・・・以前に比べて様々な色や模様の菖蒲が植えられており、菖蒲を観ながら歩ける小道をそれら様々な菖蒲の花を観たり、気に入った構図がイメージできれば写真を撮ったりと “夕方の菖蒲道” 散歩を楽しんだ。


     461-6.jpg


 気がつけば・・・夕陽は山の陰に没し、西の空はすでに残照。。。 その頃になると・・・ゆっくりとした歩調で停めた車に戻っていく幾組かの二人の後姿が・・・。 中には手を繋いでいる後姿も見られる。


     461-7.jpg


 そりゃそうだよね。。。 菖蒲の花を眺めながらゆっくり散歩する二人が・・・仲良くないはずはないよね。 それに、日中の暑さがおさまり、吹く風は涼しさを感じさせる中、咲き乱れる色とりどりの菖蒲を観ながらゆっくり歩けば・・・誰しも穏やかで優しい気持ちにもなれるってもんだ。。。 そうでしょ?(笑)


     461-8.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ベニシアの言葉から日本を再認識する | メイン | 里山の田>>
コメント
- -

うふふ^^確かに こんなお花畑を歩いていれば
喧嘩する気分にはなりませんよね~
やさしい気持ちになれる・・うんうん^^よく解ります^^
大抵は 帰りの駐車場付近で現実に戻り 喧嘩勃発?(笑

2009/06/16 23:12  | URL | なっち♪ #-[ 編集] |  ▲ top

- なっち♪さんへ -

だよね!
やっぱり・・・花は人を優しい気分にさせてくれるよね。

せっかく花を観ても駐車場で早くも喧嘩勃発?(笑)
とはいえ、そもそも仲良くなかったり、喧嘩していたりしたら、一緒に花を観になんて出掛けないよね。
別々に観に行く事はあってもさ。。。(汗)
2009/06/16 23:53  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- 「若返りの泉」 -

もしくは「シオンの咲く庭」…「雨上がりのアジサイ」も候補かなー…「一体、何のこっちゃ?」ですよね?
この淡くて薄い青紫の花菖蒲の色を表現するのに“500色図鑑”の色の名前を借りて来ました。500色もあれば、どれかに合いそうなものですが、自然の花の色をドンピシャリと合う色は、なかなか難しいです。


テンプレの寂しい感じが、Seionさんのイメージにぴったりですと???ハハハ、でもまあ、せっかくの自己申告ですから、そういうことにしておきましょうね~。
2009/06/19 01:30  | URL | 待雪 #-[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

私も500色図鑑を見てきました。
すごい!壮観ですね。あれだけの色が揃うと!
それにしても、あの色の名付け方は本当に面白い!!(^^)

500色あるのはすごいですが・・・それでも表現しきれないのは自然界の色なんでしょう。

待雪お嬢様!
お嬢様は ハハハ・・・ などとは笑いはなさならぬかと~?
(-^〇^-) ハハハ・・・
2009/06/19 11:57  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/605-c898637f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。