2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
梅雨の中休みに出会った者たち
- 2009/06/14(Sun) -
                 459-1.jpg

                                  紅の蜻蛉
 Seion地方は、どうもまだ梅雨らしいとはいえない天候で・・・相変わらず中休み状態。。。
 Seion地方の水瓶の貯水量は今のところ例年並か以上はあるようだから、そう心配は無いのだが・・・すでに節水、断水になっているような地方の人達には困った梅雨となっていそうだ。。。
 まぁ、撮り歩み人としてはありがたいのだが、雨が降らないのが嬉しいのはなにも私だけではなく、一旦雨となれば木陰などで雨宿りをする様々な生き物達もこの露の中休み天候を幸いと思っているのか・・・様々な姿を見せてくれる。。。


             459-2.jpg

        モンシロチョウのカップル・・・睦言を交わすように寄り添って・・・Love×2じゃん・・・と思っていたら・・・



             459-3.jpg

                               Make Love・・・(*^・^*)



     459-4.jpg

Lovelyな者達だけではない・・・こいつに刺されたら “痛いなぁ~” どころでは済みそうもないので・・・早々に距離を置く。。。



     459-5.jpg

     テイクオフ、スタンバイOKって感じ? 扉の写真のトンボだが・・・トンボの羽根の繊細な造形には驚かされる。。。



     459-6.jpg

         何も好き好んでこんな不安定な所にとまらなくても・・・風に吹かれてユラユラ揺られてた。。。



             459-7.jpg

       本来雨好きなんだろうが・・・晴れたら晴れたで・・・睡蓮の葉の上でお昼寝中・・・。気持ち良さそう。。。



     459-8.jpg

      こちらの御仁は文字通り甲羅干し! 蓮の葉の上は天然のウォーターベッドだ。 私も寝てみたい。。。(笑)



     459-9.jpg

          池の中の生き物を撮っていたら・・・睡蓮の葉の陰からなにやらモゾモゾと・・・ザリガニ君現る!



     459-91.jpg

このザリガニ君、上の写真の右側に浮いていた葉っぱがお気に入りのようで・・・抱きかかえて飽かずに葉っぱと戯れてた・・・。



     459-92.jpg

       満開の花菖蒲に目もくれず・・・ヒヨドリご一行様、お食事中。。。 ちょっとは花を観なさいってば!(笑)



 梅雨の間の晴れ間・・・きっと自然に生きる生き物たちにとっては、我々人間よりも貴重な晴れ間なんだろうね。。。


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<里山の田 | メイン | 花菖蒲・夕景>>
コメント
- -

(*'▽'*)わぁ♪ 昆虫や生き物の写真って癒されるものですね~
初めて気づいたわ(笑
生き物たちにとっても 暑くも寒くもない 過ごし易い季節w
梅雨の中休みは 昆虫界の楽園かもしれないね^^

しかし 毎日のアップに ハイレベルなお写真の数々w
花だけと思いきや 虫にまで目が届き
さすがぁ~ 参った!(笑
2009/06/15 00:05  | URL | なっち♪ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

動いているものを撮るのってとても難しいとおもいます。
前に蜂をうまく撮ることができて喜んだら、次の日にお洗濯を外に干していたら蜂に刺されて痛い思いをしました。
Seionさんもお気をつけてくださいね!

いつも素敵な写真、目の保養です。ありがとう!
2009/06/15 03:15  | URL | ヘルブラウ #pDmV/urE[ 編集] |  ▲ top

- なっち♪さんへ -

ハイレベルな写真だなんて・・・嬉し恥ずかしい・・・です。(^^)

花を撮ろうと花を観撮りしていると、その花に集う虫や様々な生き物に出会うことになりますよね。
そんな時、彼らの姿をたまたま上手く撮れると・・・やっぱり嬉しいです♪
2009/06/15 11:33  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- ヘルブラウさんへ -

素敵だなんて仰っていただけて嬉しいです~♪

蜂は怖いですよね・・・。
私も子供の頃、家の木にあった足長蜂の巣を落として・・・たくさんの蜂にボコボコに刺されて寝込んだことがあったりしまして・・・。
2009/06/15 11:36  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- ポッ。。。 -

モンシロチョウ…きゃ~、人目も憚らず?
というか、こういう場合は、Seionさんの方が遠慮しなくちゃダメですよー。

赤トンボ…超カッコイイ!!!隙が無いという感じ…でも、しっかりSeionさんに後ろを撮られているということは、実際は隙だらけ???

水辺では「カエル時間」「カメ時間」「ザリガニ時間」なるものが存在しているとしか思えないですねー。

ラストの“集合写真”は、何だかどこかイギリスっぽくないですかー?…「何で?」と言われると困りますが~。


そして、ひっそりとシャガ退場。。。
2009/06/16 23:14  | URL | 待雪 #-[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

おっと。。。目聡い!
シャガから紫陽花へのチェンジ・・・気付いてくれたね! 季節柄、プチ衣替えを。(笑)

いやいや・・・モンシロチョウの愛の交歓・・・この際だからとしっかり見届けました!(暇!)

「カエル時間」「カメ時間」「ザリガニ時間」・・・いい得て妙な良い表現だね~!
それぞれの生態を撮っての記事のタイトルにいつか使わせてもらうことにします!(得!)

菖蒲の前の芝生の輝きがイギリスの庭園ぽいのかな?
2009/06/16 23:59  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/603-79483ea4
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。