2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
海辺への旅(其の壱)
- 2009/06/03(Wed) -
                 449-1.jpg

                           波静かな五ヶ所湾を行く
 さて、日曜、月曜と一泊の旅のご報告を・・・

 朝出掛ける時には降っていた雨も伊勢道を走っている最中に急速に回復に向かい・・・雲間から時折青空がのぞくくらいになってきた。 晴れ男Seionの神通力・・・未だ衰えず!
 目指すは三重県南伊勢町の五ヶ所湾だ。


     449-2.jpg


 途中、見晴らしの良い高台の公園から太平洋を望む。。。

 そして、ある宿泊施設に着いた。 ここでシーカヤックを借りて五ヶ所湾の海上散歩を楽しむのが目的だ。 本来、シーカヤックやカヌーを使えるのは宿泊者が前提なのだが、GWや夏休みなどトップシーズンでなければ宿泊者以外にもレンタルしてくれるとの情報を得ていたので・・・事前に電話でお願いしておいた。 五ヶ所湾には数箇所シーカヤックのツアーを開催しているところもあるのだが・・・そこはインストラクターの引率という形のようで・・・それでは面白くなく、自分たちだけで気ままに海上散歩をしたかったのでここにシーカヤックのレンタルをお願いしたというわけだ。 もともと宿泊者用のシーカヤックをお借りするということで・・・今回は施設名は敢えて伏せておくことにする。

 さて、ちょうどその施設に着いた頃、一旦は回復したかに思えた空に今にも雨を降らしそうな黒い雲が流れ込んできた。。。 ちょっと様子を見ていると、どうやらその黒い雲は大きな雲ではなく、そう長い時間を経ずに流れ去るだろうと判断した。 だが、突然の強い雨が降る可能性も否定しきれず・・・安全を期して今回は二人乗りのシーカヤックで海に出ることにした。


     449-3.jpg


 この桟橋から五ヶ所湾の会場散歩に出る。 写真でみてもらえばわかるかと思うが・・・海面はとても静かでうねりもほとんどなく、気にしなければいけないのは天候、雲の動きのみというのはありがたい。


     449-4.jpg


 海上を進んでいくと、多少はうねりも出てきたが・・・ほとんど気にするほどのものではなく、むしろ時折近くを通り過ぎる漁船や釣客を運ぶボートによる横波の方が気になるほどだ。
 まず目指すは・・・上の写真の右側の半島状の突き出した陸地の裏側にある丸島という小さな無人島だ。


     449-6.jpg


 施設で渡してもらった簡単な地図だ。 地図の左隅の赤いカヌーの描かれている桟橋から漕ぎ出し、まずは右端に描かれた丸島の桟橋に上陸。
 カヤックが流されないように舫い・・・リュックに入れてきたハーフボトルのワインを飲みながらの休息だ。


     449-5.jpg


 この薄っすらピンク色のグラスは・・・かねてから探していた肉厚のガラスでアウトドアで使ってもそう簡単に割れたり欠けたりしないものという条件に適うグラスを最近見つけて、ゲットしたものだ。 このグラスも車の常備品の一つとなった。

 しばし休憩し・・・今度はちょっと一人で乗る時間をもらった。 桟橋から同行者に撮ってもらったSeionの会場散歩の様子だ。


     449-7.jpg


     449-8.jpg


 しばらく気ままに海上を散歩して戻ってくると・・・お留守番に飽いたのか・・・同行者も “私も乗る” と言い出したので・・・島からそう離れないように島を回っておいでと見送った。
 今度は島でお留守番のSeionが写真班だ。


     449-9.jpg


 無人島・丸島で休憩しながら遊んだ後・・・地図には記されていない地図の右欄外にさらに漕ぎ出す。
 そして・・・陸地の断崖の下に出来た小さな浜・・・要するに陸地からは降りられない浜に上陸したりしながら・・・ゆっくりと海上散歩を楽しんだ。


     449-91.jpg


 来た時とは反対方面の岸の様子などを海上から眺めつつ戻っていくと・・・船やヨットでしか行けない海上のクラブハウスが見えてきて・・・その奥に朝出発した桟橋も見えてきた。
 3時間余の会場散歩を楽しんだ。 カヌーやカヤックの良いところは・・・水面がとても近く、いかにも水面に浮かんでいるという感覚になれること。。。 そして、静かなことだ。 推進するにはパドルで水を漕ぐ音以外何も無いわけで・・・こういう静かな水面を行くときには野鳥の声などもよく聴こえる。 ここは歌の上手い鶯が多いようで・・・なかなか見事な谷渡りを何度も何度も楽しませてくれた。


     449-92.jpg


 上陸し、ライジャケとパドルを返しに行くと・・・フロントの気さくな女性が “ジュースでも飲んで休憩してください” と、自販機のどれでもOKと飲み物をサービスしてくれ・・・芝生の上で湾を眺められるテーブルでしばし和む。。。


     449-93.jpg


 ふと気付けば・・・とっくに昼食時間を過ぎており・・・とても親切なこの施設の人達にお礼を言って昼食に向かう。

 車で走ること20分足らず・・・「かしき定食」という定食が名物だという丸魚食堂というお店に。
 写真を撮ったはずだけど・・・と、その写真を捜したのだが・・・無い。 それもそのはず・・・同行者のカメラで撮ったんだった。。。 ってことで、ネット上からその定食の写真を。。。 (その写真が手元に届いたので写真をこっそり差し替えた・・・笑)


     451-22.jpg


 いやぁ。。。 ボリュームあった~! 海の幸一杯で・・・“食べきれるかな~”と心配したのもなんのその・・・結局完食! ボリュームだけでなく、ネタが新鮮で美味しかった。。。 それもそのはず・・・このお店、鮮魚店ともども営んでいらっしゃって・・・建物の正面向かって右半分がその鮮魚店って形態になっている。 そりゃ、新鮮なネタが使えるわけだ。(笑)

 お腹をポンポコに満たし・・・次に向かったのは・・・思った以上に癒される雰囲気漂う空間だった。。。 (次回に続く・・・予定。。。)


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<海辺への旅(其の弐) | メイン | ただいま~>>
コメント
- -

ああ~~よいですね(* ̄。 ̄*)ウットリ
波間に漂う異空間。。 まさに 心のオアシスですね!

ワインとカヤックの斜め構図の写真(⌒^⌒)b 
あれ オシャレ~♪ さすがです^^

昨年の夏 同じ景色を 某ホテルから眺めた記憶があるのですが・・
カヤックがあったのですね~ <(ToT)> シマッタァ!

うふふ^^Seionさんのお姿 まだまだ「影」には程遠いですよぉ~ 
ガンバ!ヾ(- -;)
2009/06/03 01:18  | URL | なっち♪ #-[ 編集] |  ▲ top

- なっち♪さんへ -

静かな湾内をゆっくりシーカヤックでお散歩・・・いい時間を過ごせました!(^^)

ワインとカヤックの斜めの写真は・・・考えて撮った構図ではなく、座った位置のままカヤックを入れようとしたら斜めになったという・・・いわば横着撮りの賜物で・・・オシャレとはなんてもんじゃないんです~(笑)

おっ。。。
なっち♪さんもこちら方面に旅されたんですね~!
同じ所に泊まってたりしてね。。。(⌒_⌒)
2009/06/03 11:18  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- -

Haru.Seionさん、お帰りなさ~い。

でも、“旅にでます。”ってあったから、いつ戻ってくるのかなって考えてました。

だから、“アレ!?もう帰ってきたのか、ハヤッ”って思ったのですが(笑)、
すごく有意義に自然を満喫してきたんですね~!いいな~♪

素晴らしい景色の中、気持ち良さそうで私もカヤック乗ってみたいです☆
この続きも楽しみしてますよ!
2009/06/03 13:56  | URL | Rekio #-[ 編集] |  ▲ top

- Rekioさんへ -

はい。
一泊旅行ですから、すぐに帰ってきました!(^^)

カヌーやカヤックは気持ちいいですよ~♪
水面が近いというのが特に心地良いです。静かだしね!
自分の腕の力のみが推進力という意味で・・・脚と腕の違いはあるけど、水上ハイキングや水上トレッキングって感じだよね。
Rekioさんも近辺で乗れるところを探して、あの心地良さを体感していただきたく。 是非~♪
2009/06/03 23:58  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- 楽しそう♪ -

本当に楽しそうです…写真の数の多さからしても。

扉の写真、何気にいつも注目しているのですが(一番に目に入る“掴み”の写真でしょうから、おそらくSeionさんも、気合を入れて?選択しているものと勝手に想像し)…この写真、こう言っては大変失礼ながら、曇天模様のごく普通の風景だと思われるのに…水面がすごく印象的です。手前側に映っている空なんて、空以上の空のようで…しっかり掴まれてしまいました。。。

シーカヤック、飲酒運転じゃないですかー…ハハハ。

Seionさんが登場しているのって、今回が2度目かなー???…記憶力がいいものですから!(←話しに乗ってみましたが、実際は忘却の方がずっと得意です)
ところで、後頭部が白いのは、きっと例のadidasかな…決して白髪ではないと!

2009/06/04 01:12  | URL | 待雪 #-[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

一泊の旅でしたが楽しんできました~(^^)

ですね。
それぞれの記事の扉画像はやっぱりある程度チョイスしてます。
今回のは実際の空には映っていない青空が海面には映っているのがおもしろいな~と思って選択しました。
そこんとこ気付いていただき嬉しいです!

あはは。。。
白髪!(●^o^●) adidasでーす。
2009/06/04 11:51  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/592-48c55198
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。