2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
雨の日曜
- 2009/05/19(Tue) -

                    433-1.jpg

                    Seionの部屋にやってきたオオキンケイギク

 日曜日・・・朝から雨。。。(涙)
 それも天気予報では深夜まで雨模様とのことで・・・では、夏に備えた買い物でもしようということになった。

 で・・・車で移動中に、昨年オオキンケイギクが群れ咲いていた河原(2008/06/08 「河原のお花畑」 参照) を通りかかった。
 昨年記事にもしたそのオオキンケイギクの群生・・・その後 “外来種撲滅” のために、重機を使って土壌を数十センチもすき取り文字通り根こそぎ刈り取られたのだ。
 まぁ・・・日本古来種を守り、河原の生態系を守るための措置なのだから致し方ないのだが・・・。
 
 その群生地周辺にチラホラと今年もオオキンケイギクが花を咲かせているのを見つけたのだ。
 雨に打たれながらも風に吹かれてユラユラ花揺らすオオキンケイギクを車内から指差し、群れ咲いていた昨年の様子、そして刈り取られたこと、おそらく今年も刈り取られてしまうだろうことを運転しながら同乗者に説明すると・・・“どうせ刈り取られてしまうなら、摘んできて部屋で咲いていてもらおうよ” と同行者が面白いことを言い出した。 “それはいい!” と、Seion、その提案に即賛同! 車をUターンさせて河原に戻った。

 そして、二人で傘を差して河原に下り、オオキンケイギクを摘んだのであった。

 家に戻って、小さな陶器の花器には提案者である同行者がオオキンケイギクを活け、硝子の一輪挿しにはSeionが活けた。 って、私の場合は適当な長さに切って放り込んだだけだけど・・・(笑)


             433-2.jpg


 その夜は・・・我が部屋にやってきたオオキンケイギクを愛でながら一献! 
 いや・・・オオキンケイギクが来ていなくても飲んだであろうが・・・(笑)

 まるで春咲く黄色いコスモスのような風情の花で・・・決して他の植物に害を及ぼすような雰囲気の花ではないのだが・・・河原撫子とかもともと河原を植生の場とする種を追いやってしまうということであれば・・・駆逐されるのも止む無しではあるが・・・せめて今年咲いた花の何本かは我が部屋で花としての命は全うしてくれるかな・・・と。



 ちなみに・・・昨日の買い物では、ベーシーックなデザインなのだが細部に様々 “遊び心” が見られて近年なにげにお気に入りのModernAmusementなどのTシャツ3枚と・・・ “どうよ?” と、たまたまかぶってみたら “結構似合ってるよ~” と同行者に意外や意外、ウケてしまったadidasのハンチングキャップを仕入れた。


     433-3.jpg


 Tシャツなんかを選んでいると・・・いかにも “夏が近いな~” って感じになるよね。


 ところで・・・オオキンケイギク。。。
 咲きそうな蕾も摘んできたのだが・・・私は “蕾は咲かないだろ~” と主張したのだが・・・同行者の “わかんないよ~” って言葉通り・・・昨晩は蕾だったものが今朝には幾つかもう開花していて。。。 しかも開花していた花はしっかりと水(切り花活性剤入り)を吸い上げ、昨晩より色艶も良いようで・・・なかなか生命力の強そうなところを見せてくれている。 この生命力の強さを河原で発揮されたら、確かに日本の在来種はたちまちに居場所を奪われてしまうかな~とも感じたりもした。。。

 と、まぁ。。。今年の夏用Tシャツとハンチングキャップと共にオオキンケイギクの花が我が部屋にやってきた雨の日曜日・・・ってことになった次第なり。 


             433-4.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<芍薬・・・立ち姿美人? | メイン | 雑木林を歩く>>
コメント
- -

Seionさんの夏の準備は 着々と出来ていますね♪
雨の日に・・ 植物もきっと同じなんだろうなぁ~
必要な養分を蓄えて やがて来る季節に向けてw

新しい住人とは 嬉しいものですよね♪
母の日過ぎて 売れ残ったミニ観葉植物の住人3名
一番居心地よさそうな場所を探してアチコチ
スッポリ落着いた場所を見つけてあげるのも また 楽し(⌒^⌒)b 
2009/05/19 00:41  | URL | なっち♪ #-[ 編集] |  ▲ top

- なっち♪さんへ -

はい!
夏準備、はじめてます~♪
それに、一泊旅行の計画してまして・・・そのためってこともあったりするのですが。(^^)

居心地の良い場所に収まって、大きく育つといいね。
観葉植物たち!
2009/05/19 11:52  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- -

京都で暮らすベニシアさんの本が気になりました~楽しそうな暮らしですか?
SeionnさんのTシャツもよいですね 好きな色。帽子もかわいい。
よい旅を^^
2009/05/19 13:53  | URL | yuyu #xIqzmozA[ 編集] |  ▲ top

- yuyuさんへ -

ベニシアさんの本は今読んでおりまーす!
イギリス人の彼女の書いた 日本のこと に日本人の私が様々感じ入ったり、教えられたり。。。
また記事でご報告しようと思ってます。(^^)

ハンチングは初の試みですが・・・ホントに似合っているのか? はて。。。(⌒▽⌒;
黒系が好きなのかな?
2009/05/20 00:07  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- 私の「雨の日曜」 -

雨じゃなければ、自転車でピューッと通り過ぎる川沿いの道を、徒歩で移動・・・目的地まで15分ほどのウォーキングです。道は多少の勾配もあり、せっかくのウォーキングとなれば、これまでは、からだの裏側の筋肉を意識しながら(いや、正確には“意識しているつもりで”)歩きに集中?していたのですが、今回は、川沿いのボーボーと緑が生い茂っている中に、たまには花が咲いているので、ふと立ち止まって覗きこんでみたところ…2m四方くらいの中に紫の立体的な花を発見!…でも、もうピークは過ぎていたのか、その四方の中の半分くらいは既に枯れていて。。。

ただ、見つけたのはいいですが、いかんせん、花の名前なんて全く知らない私…でも、その時の紫の花は、形は素人目にもアヤメ系。そして、数日前にはシャガを検索していた時に、セットでくっついてきて、目にしていたのは「ヒメシャガ」。。。

「えー?これって、もしや???」とテンションが上がりかけましたが「いや、ヒメシャガはシャガより小さかったはず(目の前の花は立体的に7~8cmはあったような)。でも、紫の花びらの中に黄色の模様は、PCで見たヒメシャガに近いものがある。」と冷静に観察をしたところで、それ以上、いくら眺めていても分かるものではないので、その場をあとにしました。

そして、帰宅後、得意の検索をしてみたのですが…残念ながら、花の検索は不得意でした。。。花って、どのように検索すれば、それらしい名前がヒットするのか皆目分からず。。。そりゃそうです、Seionさんですら「名前、教えて!」と過去に何回もお願いしていたくらいですから。

でも、さすがにここまで来ると、たとえ間違っていたとしても、自分の中では名前を決めておかねばと思い…パンパカパーン!怪しい検索の結果、あの花は「花菖蒲」に決定しましたとさ。 めでたし、めでたし。


「花水木」と見れば「ホテル花水木」…You are the top of flower~♪とか歌われていたCMがまず頭に浮かんだのは私だけ???

はやっているかどうか…私も遊園地しか行ったことがない口でして。。。
でも、CMを目にしなくなったということは、経費節減で今は守りの姿勢なのかも。
2009/05/21 01:51  | URL | 待雪 #-[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

早咲きの花菖蒲でしょうかね~
でもそうやって自分が見かけた花の名前を探りあてるのもなかなか面白いよね!(^^)
私もそうやって少しずつ “花の名を言える男” になっていってます。(笑)
花の名を少し覚え始めると・・・いかに花の種類が多いかもわかってくるです。

ヒメシャガ・・・私は縁が無く(たぶん見逃しているんでしょうが)、観撮りしたい花の一つなんです。

ウォーキングも気持ちいいよね。
インナーマッスルを意識しながら歩いているとのこと・・・意識して歩幅を大きくして歩くと普通に歩くよりカロリー消費が大きくなりますよ! お試しあれ!(V^-°)
なんなら私がウォーキング・インストラクター(怪しげ!)としてビシバシと歩きをご指南仕りますが~(*^m^*)
2009/05/21 11:39  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/577-a67b603f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。