2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Seionが好きな春の花
- 2009/05/16(Sat) -

                    430-1.jpg

                                  著莪
             
             430-2.jpg


 著莪・・・アヤメ科の花でもともと山里など人の住まう近くの木陰などに群生していた花。 
 春の花といえば梅、桜は別格として、桜が散った後に様々な花が咲くが、木の根元などで白い花を咲かせているこの花も私の好きな花の一つだ。

 今年も著莪の花が咲いているのを見つけて好きな花だから当然撮ってはいたのだが、記事にして紹介しそびれていた。。。 待雪さんとのコメントのやり取りでこの花のことが話題になったり、atsukoさんがこの花の写真を記事にしていらっしゃったりしたので・・・今年撮った著莪の写真をUPしたくなって。。。


     430-3.jpg


 この花の白・・・陽光に照らされると微妙に光るような・・・深みを感じさせてくれる・・・そんな白が好きだ。
 黄色と青紫の紋様・・・顔を寄せて見ていると・・・白地に浮かんだこの紋様がなかなか綺麗で好きだ。
 木陰を好むこの花、やや薄暗い所で咲いている・・・その白い花が薄明かりに浮かび上がるような佇まいが好きだ。
 決して派手な花ではないのだが・・・見れば見るほどそこはかとなく伝わってくるような艶っぽさが好きだ。


             430-4.jpg


 この花・・・種子を作らないので、日本全国何処で咲いていようと、皆全て同一の遺伝子を持つ。

 別命を “胡蝶花” と言う。 陽射しを避けるように木陰に迷い込みヒラヒラと舞う白い蝶をイメージして付けられた名だろうか・・・?


 好きな花が咲いているのに出会うと・・・やっぱりちょっと嬉しい気分になるよね。

 あなたは・・・春咲く花でどんな花が好きですか?


             430-5.jpg



            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<続・Seionが好きな春の花 | メイン | 日本神話をベースにした物語>>
コメント
- -

名前が記事に出ていて、驚きました!!
同じ種類の花を撮っても、撮る方が異なると雰囲気もなんだか変わりますね。
今日、写真の勉強会が見事当選しました!
しっかり勉強してこようと思います。
2009/05/16 18:18  | URL | atsuko #-[ 編集] |  ▲ top

- atsukoさんへ -

同じ花を撮って記事にしていらっしゃる方がいるのは・・・なんだか楽しいですね、
それに、この花の場合、atsukoさんが撮った花も私が撮った花も全く同じ意伝子を持つ花なんですよね!

お~ 写真の勉強会に?
一段と腕をあげて、その成果を見せてくださいね!
(^^)
2009/05/16 20:49  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top

- 横顔美人 -

トップの写真…もとい、Seionさんが言うところの扉の写真は、一筋のスポットライトが当たったようですねー。花びらって、どの花も毛羽立っている?というか、いろいろな“風合い”がありそうですが、光の加減や見る角度によって色が違うベルベットのようなラストの写真。。。

シャガは小さいんですよね?Seionさんの写真を見ていると、まるで百合のような迫力で、華やかさを感じるし、洗練された美人…それも、今回、気付いたのは、横顔美人!!!
真上から見ると、三重の三角形で安定した感じすらあるのに、横から見ると、中央の噴水のようなギザギザが際立ち、花びら先の流線は“不安定”な感じで、そのギャップも美人度をアップさせるような。。。

ところで、中央部分や花びらの先のギザギザは…シャガだけに“シャギー”???
…お後がよろしいようで~。
2009/05/17 18:35  | URL | 待雪 #-[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

どんな花もそうですが、撮るアングルによっていろんな表情を見せてくれますね。
それは人、女性も同じだね。(^^)
それに、花に陽光が当たっている状態、特に木洩れ日が当たっているような状態で撮ると・・・これまた思わぬ表情を撮れたりすることがあったりするんだよね。
だから、カメラを持っているときに陽射しを浴びた花を見かけると・・・とても嬉しくなっちゃって!(*^・^)

シャガの花は直径4、5cmです。
決して大きくないだけに、近くで観撮りすると・・・普通に観ているのとは違った感じに観えるってこともあるよね。
横顔もなかなかいいでしょ?(⌒_⌒)

なーーーるほど!
シャガのシャギーね~~~(●^o^●)
2009/05/18 11:44  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/574-e89bf306
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。