2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
月発、かぐや姫からの便り
- 2009/02/22(Sun) -
                    343-1.jpg

            「かぐや」がとらえた地球の「ダイヤモンドリング」
 2007年9月14日に地球から月へと旅立った宇宙航空研究開発機構 (JAXA) の月周回衛星「かぐや」から素敵な便りが届いた。。。

 JAXAとNHKが2月10日に「かぐや」による半影月食時の地球の撮影をした画像だ。
 半影月食とは、太陽、地球、月がほぼ一直線に並んで月が地球の半影に入る・・・月から見て太陽が地球により一部隠されて部分食となって見える現象。。。
 「かぐや」が月食に遭遇するのは、最大で年に2度という珍しい現象だという。
 地球が太陽の大部分を覆い隠してダイヤモンドリングが見られるこの現象が、月から撮影されたのは世界初のこと。
 明るく光っているのが太陽、細いリングで囲まれた黒い部分が地球だ。 地球の下の部分が切れているのは月面がかぶっているからだ。。。

 月周回衛星「かぐや(SELENE)」については・・・- 2008/04/12(Sat) - の記事 『姫からの素敵な絵葉書』 にも記したが、それ以降もかぐや姫は月面上空で頑張っているんだね。
 この月周回衛星・・・日本の衛星らしい 「かぐや姫」 の名と、ギリシア神話の月の女神セレネにちなんだ 「SELENE」 の名を持つ衛星だ。

 今回撮影に成功した影月食時の地球周囲のダイヤモンドリングの連続写真も公開されている。


                 343-2.jpg


 暗い宇宙空間に徐々に伸びていく耀けるダイヤモンドのような光の帯・・・。 綺麗だ。

 かぐや姫が送ってくれた “月面からしが見ることが出来ない地球” の幻想的な姿だ。


 姫は、他にもとても貴重な写真の便りを送ってきてくれている。
 1969年7月20日、アームストロング船長とオルドリン飛行士が人類として初めて月面に降り立った、あのアポロ11号の月面着陸船着陸地点地域の写真だ。 (注釈、○印、矢印はSeion付記)


                 343-3.jpg


 この写真の丸印に中で・・・アームストロング船長の “これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である” という有名な言葉が発せられたんだね。。。
 当時、世界中で6,000万人超の人々がここからの月面活動の映像を観たという。
 少年Seionにとっても、宇宙に想いを馳せ、心躍らせる出来事であった。。。

 これからも・・・日本の技術が誇る 我等が姫 「かぐや」 がどんな月や宇宙、そして月面から観る地球の姿を送ってくれるか・・・とても楽しみだ。

 最後に・・・- 2008/04/12(Sat) - の記事にも掲載したが・・・やっぱりこの写真で記事を締めくくりたい。
 月面から観た我々が住まう地球・・・何度観てもとても綺麗だ。。。
 この青い天体が、いつまでもいつまでもこの美しい姿であり続けて欲しいと心から願う。


                 343-4.jpg


     **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

               ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | NEWS | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<超セクシーな「Satisfaction」! | メイン | 私の好きなねじねじオキザリス>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/487-d08575fe
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。