2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
R-40指定にしたいBoz Scaggs!
- 2009/02/09(Mon) -
                  330-1.jpg

                          「Speak Low」
                           Boz Scaggs

                              ↑
                           全曲試聴可
 40歳代以上の人で洋楽好きなら・・・きっとボズ・スキャッグスの甘い歌声に身を任せたことがあると思う。。。
 1974年の「スロー・ダンサー」から始まり・・・1976年「シルク・ディグリーズ」・・・1977年「ダウン・トゥ・ゼン・レフト」・・・1980年 「ミドル・マン」 あたりまで・・・AORの帝王的な存在として君臨したよね。。。

 車の中から港の夜景を眺めながら聞くボズの「ハーバー・ライト」なんて・・・そりゃもういやらしいくらいに雰囲気出来出来になっちゃうようなBGMになってくれた・・・。(笑)

 そのボズが久しくアルバムをリリースした。
 基本的に2003年の「But Beautiful」同様にジャージーな演奏に乗せて・・・甘く歌い上げるジャズのスタンダード曲集。
 前作が・・・“R&B系の俺がジャズ歌うぞ!”と、若干気合が入りすぎだったかと思えたりするほど・・・今回の方が肩の力が抜けてリラックスしている雰囲気に満ちていて・・・そのリラックス感が聴き手のこちらにも伝わってきて・・・心地良い。

 しかし・・・ボズがあのアントニオ・カルロス・ジョビンの「DINDI」をカバーするとは!(驚)
 ボサノバ好きの私としては・・・この「DINDI」、オリジナルももちろんだが多くのボサノバ系やジャズ系のアーティストのカバー曲も好きだ。 中でも鈴木重子の「DINDI」はかなり好き。
 その好きなボサノバ曲を・・・好きなボーカリストのボズが歌ってくれるなんて・・・かなり嬉しい。


     

 
 ボズの「DINDI」は・・・大人テイストな素敵な仕上がりだ。 これもかなり好きな「DINDI」になった。

 また、このアルバムのライナーノーツで、ボズ自身が “私の最も好きなシンガーがチェット・ベイカー” と語っていたことも少なからず嬉しかった。
 実は・・・私もチェットの歌声が好きで・・・昔はレコードでチェットのベストを聴いていたのだが、CD時代になってわざわざCDで買い直したくらいだ。。。
 今でも年に何度かはチェットの声を聴きながら過ごす夜がある。。。

 このアルバム・・・ボズの全盛の頃にあの甘い歌声に酔った世代に是非聴いてもらいたい。
 そういう意味で・・・R-40に勝手に指定したいくらいだ・・・(笑)

 これは日本版のボーナストラックだが・・・最後の曲「SOME OTHER TIME」の中ほどで・・・間奏に続いて突然あの名曲 「WE'RE ALL ALONE」を歌いだす・・・という演出は・・・絶句するほど見事!
 もしこれをコンサートでやられたら・・・私だけではなく、昔からのボズのファンなら涙腺が緩んでしまうことだろう。。。
 「WE'RE ALL ALONE」ジャズバージョン・・・そりゃもう、かっこいい!

 こういうアルバムを聴いて “いいなぁ。。。” としみじみ思えることに関して言えば・・・歳を重ねてくることもまんざら悪いことばかりじゃなさそうだ・・・って気分にもなれる。


                 330-2.jpg


     **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

               ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 音楽 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<A Short Story ~小さな踊り子が舞う温室にて | メイン | 仁和寺の「御室桜」謎の解明>>
コメント
- おお!! -

Boz Scaggsですかあv-342
懐かしいですね~v-411
AORって響き なんだか 忘れてましたよ。

アハ Haru.Seionさん ドライブの必需品として
悪用 いや 雰囲気作りに Bozの力を借りましたね~v-392
おっ Bozがジャズのスタンダードを。。。

「DINDI」 なかなかいい感じで唄いあげてますね。
こりゃ 大人になっても 夜のドライブに使えちゃうね
Haru.Seionさんv-392 ムフフ

鈴木重子さん あの才色兼備の素適な方ですねv-411
彼女の唄を 子守唄代わりに よく寝てた とんこつ君ですv-390

「WE'RE ALL ALONE」たまりませんね~
彼女を横に乗せて 僕たちはひとりじゃないよ
なんて彼女に囁くHaru.Seionさんなんでしょうかあv-354

できれば R-50に 変更しといてくださ~いv-356






2009/02/10 15:17  | URL | とんこつ君 #-[ 編集] |  ▲ top

- とんこつ君へ -

まだ若かりし頃、ボズの歌声を聴いて、精一杯大人ぶっていた頃のことを思い出させてくれます。

ボズのジャズ・・・いい雰囲気ですよ~♪
2009/02/10 19:49  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/475-ae2d5795
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。