2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
冬枯れの里山、茜に燃えて
- 2009/02/03(Tue) -
                 324-1.jpg

                     お気に入りの里山の夕景
 日曜日、出掛けたついでにお気に入りの里山を少し歩いてみることにした。
 きっと北からやってきた鴨たちにも会えるだろうと思って・・・。

 いた。いた。今年も北から越冬にやってきた鴨たちが。


                 324-2.jpg


 でも・・・心なしか今年は池に浮かぶ鴨の姿が少ないように思われた・・・。
 ここよりももっと条件の良い場所を見つけてそちらに宿替えしたのなら良いのだが・・・渡ってくる間に冬の嵐に見舞われたりとかでなければ良いのだが・・・などと、ちょっと心配したりした。。。

 私と同じように 鴨のいる風景 を撮る人もいれば、望遠鏡で眺める人もいる。
 皆、思い思いに 鴨のいる風景 を楽しみながら・・・冬の里山を歩いている。 その歩調は、ゆったり、ゆっくりだ。。。
 
 思うんだけど・・・人間って、アスファルトやコンクリートで覆われてしまった所を歩くだけではなく、意識してでも未舗装の地面を歩く時間を持った方が精神衛生上も良いのではないかと。。。
 長い距離を歩くと・・・当然土の地面とアスファルト舗装とでは足腰への疲労は相当違う。
 靴底を通して伝わってくる土の感触、でこぼこした地面の感触、雑草や芝生に覆われた地面のやんわりとした感触。。。 いい感じだ。
 特に、落葉樹が長い間堆積して腐葉土化した道の ふんわり とした優しい感触なんてその感触を足裏に感じながら一歩、また一歩と歩を進めるごとに心も柔らかくなっていくような・・・なんだか優しい心持ちになっていくような感じがしたりする。
 腐葉土が堆積した道の柔らかい感触って・・・ホント、気持ちいいよね~~~!

 カツカツ・・・コツコツ・・・ と渇いた硬質の靴音を響かせるような所ばかり歩いていないで・・・時には、土の、地面の感触を感じられる所を歩くこと・・・人間には必要なんじゃないかなぁ~と、鴨の姿を眺めながら、ゆっくりした歩調で散策する人達の姿に触発されたか・・・Seion、そんなことを考えていた。。。

 
 やがて・・・日が西に傾き、西側の山の斜面に陽が落ちようとするほんの一時、赤みを増した夕日が冬枯れの里山を茜色に染めた。。。 その光景は、紅葉ほど鮮烈ではないが、冬枯れの里山が一瞬燃え上がるような・・・そんな光景だった。
 
 そして・・・茜に染まって燃え上がった里山の木々は、それぞれの根元からじわじわ幹を、梢を這い登っていくかのような影に呑み込まれいくように・・・夕闇に溶け込んでいった。。。


                    324-3.jpg


     **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

               ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | お気に入りの場所 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<季節を分かつ日 ・・・ 節分 | メイン | 700年の時空を越えた愛の物語>>
コメント
- おっ -

実は 僕も日曜日に 図書館横の池で 鴨を
見たんですよ。 カメラなかったので残念でした。
ただ ネギは背負ってなかったですけどね アハv-411

そうですね~ 確かに 土の上を歩くこと 少なく
なったなあ・・・ って 「歩く」こと自体が
非常に少ない とんこつ君ではありますがv-388

Haru.Seionさんは よく 里山を散策されるのかな。
そんな ゆとり 僕も持ちたいです。。
で おひとりでv-361v-363
2009/02/04 13:35  | URL | とんこつ君 #-[ 編集] |  ▲ top

- とんこつ君へ -

はい!
私は結構山とか森とか歩くのが好きでして~
これからの季節は、山も森も劇的に命が活動し出す季節ですから一層楽しみで~♪

この日は・・・二人で歩いてました~(⌒_⌒)
2009/02/05 01:00  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/469-a4c14caa
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。