2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2009年の初山歩きは・・・海へ!
- 2009/01/06(Tue) -
                 299-1.jpg

                山歩きしながら海を観ようという目論みで・・・
 Seionの正月休みは6日までということで、5日に今年初の山歩きに行ってきた。
 幸い晴天で、この時期にしては穏やかで温かい日となり・・・海を眺めながら山を歩こうと渥美半島へ向かった。

 まずは・・・サーファーやライダーの人達ご用達の食堂で、丼からエビや魚や野菜のてんぷらがこぼれ落ちそうな名物天丼をちょっと早目のランチとして食し、エネルギー充填!

 お腹を満たして大山に向かう。
 この大山は渥美半島の最高峰!
 最高峰とはいっても・・・328mの山だから、気軽に海を観ながら歩こうと思っていた。

 が・・・大山を舐めていた。。。

 山麓の神社の脇に車を置いて山にある無線中継アンテナや自衛隊のヘリの発着訓練地ように開かれた道を登っていくのだが・・・この道がなかなかの曲者だった。。。
 確かにそこかしこで太平洋の海原を望めるのだが・・・なんせ道には大小の岩がゴロゴロのガレ場のような状態で、しかも傾斜も結構きつくて歩く足場から目が離せない。。。


                    299-2.jpg


 地面が硬く、ところどころには岩の上に大小の石が転がっている状態で、傾斜がきついので落葉した落ち葉も雨と共に流されてしまうようで・・・時々 ズルルッ と足をとられる始末で・・・。
 同行者は新調した靴の足慣らしってこともあってトレッキングシューズを履いていたからまだ良かったが、300強の山ってことで私はウォーキングシューズ程度の靴で・・・。

 思いの外汗をかきかきやっと山頂へ。。。
 山頂は強い風が吹き抜けており、無線中継アンテナの建物横の狭い場所に腰を下ろして休息。。。
 建物が盾となって風を防いでくれて陽射しが温かく日向ぼっこ状態になって、しかも眼下には太平洋の海原、右手には恋路が浜から渥美半島の突端まで見渡せる良いロケーション!


                 299-3.jpg


 汗がひくのを待って、おもむろにリュックからバーナーを取り出し、Seion特製コーヒー “ミルクリキュール入りキリマンジャロ” を作るべく準備にとりかかる。
 私は同行者が自ら貝殻等を使って作っているお手製の水が大のお気に入りである。。。 口当たりが まぁ~るく て、水割りやコーヒーに使うととても美味しい。
 今日もその水を同行者が持ってきてくれていて、太平洋を眺めながらの特製コーヒーを・・・と。

 が・・・リュックを開けた同行者の口から漏れた言葉は・・・

 “ごめ~ん。。。車の中に水のペットボトルを置いてきちゃったみたい~~~”

 だった。。。 (◎o◎;) ガーン。。。(  ̄ ̄∇ ̄ ̄; )ナヌ~

 ってことで・・・特製コーヒーは出来ず。。。( ̄△ ̄;)
 水を持ち忘れた同行者にはペナルティーとして・・・ここには記せないが・・・ある罰ゲームを化すこととした。。。(*^m^*) ムフフ。。。


                 299-4.jpg


 ってことで、コーヒーは残念だったが、太平洋の光景を堪能して下山。

 下山した後は、海沿いを走りながら・・・海のすぐ近くに車を停められる場所に行き海を眺める。


                 299-5.jpg


 1月としては風の冷たさも緩めで、波打ち際で遊ぶ子供、肩寄せ合って歩く二人の姿なども見られた。
 子持ちの良い青空の色が海面に映えて、海の色も綺麗な青。。。


                    299-6.jpg


 夕方まで海を眺めながらのんびりと流れる時間を楽しんだ。

 今年初めての山歩きは、大海原の光景を堪能できる山歩きに出来た。

 しかし・・・やっぱり冬の海はいいな。。。 冬のこういう穏やかな日の海・・・大好きだ。


 さぁ、正月休みで鋭気を養って・・・いよいよ2009年の仕事も始動だ!


                 299-7.jpg


     **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

               ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 小さな旅 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<春を先導する花? | メイン | 元日のお寺めぐり(後)>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/441-e90efe5b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。