2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
この一年をどんな色に染めますか?
- 2009/01/02(Fri) -

                 295-1.jpg

                陽射しが演出した山茶花の花の陰陽

 Seion地方では、空気は冷たかったが穏やかに晴れた元日となった。
 昨夜(正確には明け方近くまで)お節をつつきながら年越し用に仕入れた越之寒梅と17年響を飲んで年越しをしていたもんだから・・・目を覚ましたのは昼過ぎという、元日早々なんとも不規則なことで・・・(汗)

 遅めのランチに出掛ける前に近所の氏神さんに初詣。。。 

 “祓いたまえ~清めたまえ~守りたまえ~ さきわえたまえ”・・・氏神様、今年もお願いします。と。

 そして、ランチしてお腹を満たした後、新春早々の映画鑑賞(観た映画については、後日記事でご報告予定)でもとショッピングモールにあるシネコンに向かっている最中にあるお寺の前を通りかかった。。。
 前々からそのお寺の前を通る度に、なかなか大きなお寺だな~と思っていたそのお寺の山門をくぐったことはなかったのだが・・・毎年、大相撲名古屋場所になると井筒部屋がこのお寺に部屋を置くらしく、名古屋場所中は関取の名が記された幟がはためき賑やかになる様子が印象的なお寺だった。。。
 たまたま元日に通りかかったのも何かの縁とそのお寺にも初詣することにした。

 そのお寺っを参拝したことによって思わぬ時間を過ごすことになり(その思わぬ時間とは・・・?については、後日記事にする。今日は飲み疲れなのか多くの画像を加工する気力が無く・・・って、元日早々疲れていてどうするよッ!って感じだが・・・汗)・・・その結果観ようと思っていた映画が時間の都合で観られなくなったりした。。。

 そのお寺と周辺を巡っている最中に、元日の陽光が作った陰影によって演出された白い山茶花に出会った。。。

 お正月時期には花は少ない。。。
 ふと、その少ない花の中でも特に白い山茶花はお正月に相応しいと思ったりした。

 明けたばかりのまっさらな年・・・その年はどんな色に染められていくのか・・・まだまだわからない。
 その年を・・・人それぞれ個々意志によってどんな色にも染めていく可能性が広がっているお正月・・・なんとなく真っ白な山茶花が似合うかな・・・と。


 まだ何色にも染まっていない真っ白な年・・・一年でどんな色に染めていく?


 それにしても白い山茶花の花・・・赤い花に比べると、その花にこうやって陰影を宿すととても深みを感じさせてくれる。。。


                 295-2.jpg


    **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

               ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<「三国志」の英雄達を観る | メイン | あけましておめでとうございます!>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/437-5b99ed79
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。