2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
桜と紅葉の織りなす錦絵
- 2008/11/25(Tue) -

                250-1.jpg

                  小原の四季桜を観に行ってきた

                250-2.jpg 


 日曜に旧小原村、現在の豊田市小原地区の四季桜を観に行ってきた。
 今年で4年目になった私の秋の恒例のお出掛けだ。
 この小原の四季桜と紅葉の競演に魅せられてからというもの・・・いくら紅葉の名所であっても、ここの桜と紅葉が織りなす錦絵のような光景ほどには気持ちが高揚しない。


                250-3.jpg


 昨年は、夏の間に楓の葉が夏焼けしたとのことで、紅葉の色がイマイチだったが・・・今年は、紅葉の色も良く、ちょうど三連休に合わせたかのように桜と紅葉の身頃がジャストフィットし、とても美しい光景を眺めることが出来た。


                250-4.jpg


 小原の四季桜の難しいところは・・・桜が早く開花しすぎたり、紅葉の色付きが遅れたりして、ちょうど両者の身頃が合うか? ということだ。
 今年は、桜の開花が少し遅れたとのことで・・・うまく紅葉のいい時期に重なってくれた。


                    250-5.jpg


 桜と山茶花と紅葉していく葉のグラデーションという三者の競演も観ることが出来た。
 いろんな色が一杯で・・・とても艶やかで賑やかな光景だ。

 
 そんな桜と紅葉の光景をゆっくり愛でていると・・・時刻はそろそろお昼に。。。
 では・・・昼食を。。。 窯元さんがやっている「小原庵」というお店に!


                250-91.jpg


 古民家を使った雰囲気のあるお店で・・・まずは、春咲きの八重桜をの桜湯をいただき・・・地元の食材をふんだんに使った「昼二膳」というランチメニューをいただく。
 豆腐も蒟蒻も野菜も美味しかった!!!(V^-°) 


 さて、お腹を満たし・・・また午後からも桜と紅葉の風景の中をのんびりと歩く。


                    250-6.jpg


 ここ小原の四季桜は、特定の場所だけで眺められるということではなく、村中いたる所で楽しむことが出来るから、自分の足で、目で、お気に入りのポイントを発見していけるのも楽しい。
 上の写真の城址からは眺めも良く、天気が良かったから・・・富士山の山頂も遠くにちょこんと顔を出しているのを観ることが出来た。


                250-7.jpg


 天気が良いと・・・青空の下、桜も紅葉も陽光に照らされて、一層その美しさが際立つ。


                250-8.jpg


 鮮烈な紅葉の赤と桜の淡い白・・・何度観に来ても、いつまで観ていても飽くことが無い。。。

 今年も小原の四季桜の咲く秋の光景をのんびり気分で楽しめた。


                250-9.jpg


**この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

               ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | お気に入りの場所 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ススキのある光景 - つかの間の金色の野 | メイン | 友人の奥さんの涙声>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/401-34d95ea7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。