2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
頑張れ!ストイコビッチ!
- 2008/03/09(Sun) -

                 m6006448.jpg

      同点ゴールを喜ぶ名古屋グランパス・ストイコビッチ新監督
私のサッカー好きには相当な偏りがある。
日本代表のゲームは大好きだが、Jリーグにはほとんど興味がない。
地元名古屋グランパスのゲームもほとんど見ないし、順位にも興味がない。

が・・・今年はちょっと違う。
華麗なプレーで妖精=Pixy(ピクシー)と呼ばれたドラガン・ストイコビッチが監督に就任したからだ。
1994年から2001年まで名古屋グランパスに在籍し、華麗で熱いプレーで楽しませてくれた。
その熱さの象徴は、主審の出したイエローカードを不服として、そのイエローカードを主審の手から奪い、逆に主審に突きつけて何試合か出場停止になったり・・・とか(⌒▽⌒;

“東欧のマラドーナ”と称され、ユーゴスラビア代表として歴代として活躍したユーゴサッカー史上の英雄の一人。
ユーゴ代表時代は前日本代表監督のオシムが監督を勤めており、オシムとの信頼関係も強かった。

そのストイコビッチが名古屋に監督として帰ってきた。
“美しいサッカー”を目指すと公言した通り、1-1の引き分けではあったが、美しく力強い波状攻撃で内容は京都を圧倒していた。
今日の名古屋の攻撃のような分厚い攻撃が日本代表にも欲しいと思ったくらい。

今年は・・・名古屋グランパスというより・・・監督のピクシーを応援していきたいと思う。
師であるオシムが果たせなかった、日本代表監督として日本代表をワールドカップで指揮するという目標・・・ひょっとして次々回のワールドカップではピクシーが日本代表監督としてそれを目指しているかも???
私は、その可能性はかなり有ると思っている。
そのためにも・・・頑張れ!ストイコビッチ新監督!

<おまけのJリーグ情報>
今年から日本代表のエースストライカー高原がJに復帰したので・・・
開幕早々こんなシーンが見られた。

                20080308-00000037-jijp-spo-view-000.jpg

日本代表の攻守の要、中澤と競る高原!
ちなみに中澤は、日本代表の中で最も好きな選手。
今年は中国でオリンピックが開催(ホントにまともな運営が出来るのか・・・?あの国で・・・)されるが、日本サッカーのフル代表にとっても大切な年なのである。




**この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

               ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<'08春の音ゲット!Swing Out Sister 新作到着! | メイン | 『父親たちの星条旗』をDVDで観た>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/29-c17fc4d7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。