2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
結構厳しい・・・自然界の “make love”
- 2008/07/10(Thu) -

                  125-1.jpg

              モンシロチョウの恋愛模様を目撃!

昨日の記事の続きのようなお話しを・・・

散歩しながら、様々な生き物に出会うし、時には不思議な生態を目撃することも・・・。

扉の画像の葉にとまっているモンシロチョウを撮っていると・・・このモンシロチョウが羽根を広げたかと思うと・・・突然不思議なポーズをとったのだ!
 

                  125-2.jpg

お腹を頭の方に反らし・・・まるで金の鯱のような超(蝶)エビ反りポーズ!
なんだ?なんだ?このポーズは???
ひょっとして写真を撮っている私に・・・サービスポーズ?
そんなわけないよな。。。

と、思っている間に・・・もう1匹のモンシロチョウが上から覆いかぶさるように・・・。

                  125-3.jpg


えッ??? ラブラブ???
と、思っていると・・・上から覆いかぶさった蝶は、すぐに飛び去り・・・
エビ反りモンシロチョウは・・・なにもなかったかのように、お腹を下ろし羽根を閉じた。

                  125-4.jpg


この一連の行動には、実は深い意味がある。
エビ反りモンシロ蝶は雌、上から覆いかぶさったのは雄。
実は・・・モンシロチョウの雌は、すでに交尾を終え、出来るだけ良い場所に産卵することに意識を集中する間は、一切の交尾を拒否する。
こうしてお腹を上げて、交尾できないような姿勢をとると共に、すでに交尾を終えている状態であることを、アプローチしてくる雄に知らせるというわけ。。。

従って・・・私がたまたま撮影したこのシーンは、覆いかぶさるようにアプローチした雄が、“残念でした。私、既婚者だから~”と、雌にフラレたシーンだったのだ。。。
失恋した雄のモンシロチョウ・・・10日くらいの成虫としての生涯の間に、見事、子孫を残すべく make love を果たせることを祈るのみ!(笑)


また・・・ギンヤンマの雄と雌の make love 直前の模様も目撃!

                  125-5.jpg


前方にいるのが雄で、後方で雄の尾部付属器で頭を押さえられているのが雌。
この状態で雌がお腹を内側に丸めていき、お腹とお腹がくっつけば・・・make love!
ただ・・・この姿のまま膠着状態だったので、ひょっとして雌トンボはまだその気になっていないのかもしれないが・・・(笑)

ただ・・・このトンボの make love は、雌にとっては結構命がけ。。。
時には、雄の尾部付属器が雌の頭部に刺さって命を落とすこともあるらしい・・・(怖)

花から花へ、ヒラヒラと舞うように飛ぶ蝶も・・・スイスイと涼しげに飛ぶトンボも・・・なかなか大変だ。。。
蜘蛛なんて、make loveのすぐ後に、雄が雌に食べられちゃう種もあるしね・・・(超怖)

人間は、命まで賭けなくても、愛を交すことが出来る様に配慮してくださった神様に・・・感謝!
って、とこかな??? (笑)

花を眺めながら、撮りながら・・・時として目の当りにする自然界の営みのお話し。。。

                  125-6.jpg





**この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

               ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<『四つの嘘』・・・四人の女優の魔性比べ? | メイン | 『ゴンゾウ 伝説の刑事』を観た>>
コメント
- 知らなかった! -

蝶も失恋なんてことがあるのか・・・
けっこう、驚愕の事実です!

そして、振られたオスを思うとちょっと
切ないですね~。

私はこの間、テントウムシのラブラブな
ところに遭遇しました。

でもね、赤いテントウムシと黄色のテントウムシ
だったんですよ。

なんだか不思議ですね~。

それと、ニワナナカマド、かわいいです(^-^)
2008/07/10 00:51  | URL | Bloom #-[ 編集] |  ▲ top

- Bloomさんへ -

だよね~
意外な形でモンシロチョウの雄君は失恋することがわかったよ!
でも、たまたまそんな光景に出会って、また一つ意外な事実を知ることが出来たです。(⌒_⌒)

ニワナナカマド、Bloomさんも撮ってましたね!
可愛い花の集合体で、ほんと可愛いよね。
白い玉のような蕾がこれまた可愛いし!
2008/07/10 09:35  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/143-cc7caad0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。