2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋の雪の如くに・・・咲く?
- 2010/09/18(Sat) -
                         (Please click this photograph)
                 916-1.jpg

                   百日紅の花の背後に降る雪・・・? まさかね。。。(笑)
     916-2.jpg


 百日紅の背後で降る雪のような花・・・その正体や、十月桜だ。 秋に咲く桜の開花に出会った。 猛暑に厳しい残暑となった今夏、秋の訪れはずいぶんとゆっくりとなったが・・・十月桜はちゃんと自らの咲く時期を心得ているようだ。。。


     916-3.jpg


 八重の花弁のこの花・・・春咲く桜とは違って、静かにひっそりと、むしろ目立たぬようにゆっくりと咲いていく。。。


     916-4.jpg


 厳しい残暑もようやく落ち着き・・・次第に秋が色濃くなってきた。。。 秋咲く桜も秋の訪れを知らせてくれるか・・・。


             916-5.jpg


 夏から秋にかけて咲き続けている百日紅。。。 十月桜との競演姿は・・・夏から秋への季節の移ろいを感じさせてくれる。


             916-6.jpg


 十月桜と百日紅の競演を観撮りしているうちに・・・ふと気付けば、いつしか陽が没しつつあった。 


             916-7.jpg


 次第に陽が翳っていく中・・・八重の白い花が一際白く見えた。。。 日が没した空を見上げると・・・


             916-8.jpg


 中秋の名月に向けて次第に丸さを取り戻しつつある月が青から紺へと色を変えつつある青空に浮かんでいた。


     916-9.jpg


 これから中秋の名月まで月も撮っていこうと思った。。。 満月へと向う月を見つめていくように。。。 で、肝心の中秋の名月の日に天気が悪くなって月が見られなかったりしてね。。。(汗) でも大丈夫! 悪運強き雨男であるSeionのこと、きっとまぁるい月が観られるだろう!

 そんなことを思いながら東の空の月を見上げていて・・・振り返って西の空を見れば・・・残照の茜色が。。。


             916-91.jpg


 茜色の空を背景にした十月桜・・・心なしかその花弁が茜に染まっているような・・・。


             916-92.jpg


 秋の訪れとともに咲き始めた秋咲きの桜・・・その花弁を茜の染めるほどの夕焼け空。。。 明日も天気が良くなるだろう・・・そう思いつつ夕闇に沈む直前の十月桜の花をしばらく眺めていた。。。


     916-93.jpg


            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<紫苑咲く光景 | メイン | 白洲正子さんの好んだ京都を読む>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/1062-11c9c89d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。