2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
白き西風の花
- 2010/08/19(Thu) -
                         (Please click this photograph)
                 890-1.jpg

                               玉簾の白い花
     890-2.jpg


 彼岸花科の玉簾(たますだれ)の白い花。。。 白い花を玉石に、細く伸びた葉を簾にたとえて 玉簾 という名を付けられたという。 なかなか趣きのある名前だと思う。

 よく見かける花だが・・・意外と見過ごされがちな花だ。 だが、その白い花の策姿をじっくりと眺めると・・・なかなか美しい佇まいをした花だと思う。


             890-3.jpg


 今夕、この白い花を撮りながら歩いていて・・・ふと気付いたことがある。。。 それは蝉の鳴き声の変化だ。 アブラゼミやクマゼミに混じって・・・ツクツクボウシの鳴き声が聞えてきていたのだ。。。 ツクツクボウシは晩夏から鳴きだす蝉だ。 ツクツクボウシの鳴き声に気付けば・・・あれだけうるさく感じるほどに鳴いていたクマゼミの鳴き声が随分と少なくなってきているような・・・。 
 毎日厳しい残暑が続いているが・・・季節は確実に移ろっていっている・・・そう知らせてくれるかのようなツクツクボウシの鳴き声だった。。。


             890-4.jpg


 玉簾・・・洋名のゼフィランサスはギリシャ語の「西風」と「花」に由来するという。。。 「西風の花」・・・なんとなく爽やかな雰囲気のいい名前を持つ花だ。 残念ながら今夕は西風は吹いておらず・・・もし吹いていても爽やかどころではなく熱風だったやもしれず・・・玉簾、西風ならぬまだまだ強烈に肌を刺すような西日射す中で元気に白い花咲く姿を見せてくれていた。。。

 まだしばらく暑い日が続くとの予報が出されている。。。 どうせ暑い日が続くのならば “暑い。。。暑い。。。” とぼやいてばかりではなく、もうちょい 夏遊び で楽しんでやろうじゃないかと・・・流れる汗を拭きながらそう思った。


     890-5.jpg

 
            **この記事に何か感じるところがございましたらクリックいただければ幸いです**

                           ブログランキング・にほんブログ村へ  
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節折々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<晩夏の夕暮れから聴く歌声 | メイン | 感性に老いはない・・・そう教えられた>>
コメント
- 上から見てみると・・・ -

風車みたい。 風車って、いくつも並んでいると風景のイメージがあるので、それもあってかな。。。

西風に吹かれて、羽根なる花びらが回ってくれたら、面白いのに・・・って、面白がる前にビックリでしょうけど!

2010/09/01 21:33  | URL | 待雪 #ARV1kx8o[ 編集] |  ▲ top

- 待雪さんへ -

なるほど~
そうやって言われてみてみれば・・・ちょっと風車っぽい花ですね。

花弁が回る花があったら面白いですね。(⌒_⌒)
2010/09/01 23:10  | URL | Haru.Seion #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hananosakuoto.blog52.fc2.com/tb.php/1033-8fa5e56c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。